カテゴリ:闘病記( 189 )
それまでの過程は。
c0022340_014193.jpg
<自分で決める>、出来るかオイラ。がんになって、手術して、転移してて、5年も6年も抗がん剤で辛い思いして。の逆、5年も6年も抗がん剤で辛い思いすれば、がんの可能性が低くなるよ、に、頷けないだろうな~、頷いても、途中でギブアップしてるな。がんになって、5年後生存率とかの説明受けて、があったから、全然、自分で決めてない。
母親が、弱っていって最後のほう、それはそれは無念なノートの書き込みとか、オイラとか弟の前での逆に健気なふるまいとか。そして、子供には見せたくなかっただろう、泣きながらわめきながら、もっとクスリうって、の悲痛な姿とか。
AJは、決めた。

ナニ書いてんだろ..........
by sadigah | 2013-05-17 00:20 | 闘病記 | Comments(0)
病院アフター。
c0022340_055512.jpg
何回眺めたかな~、って、毎回思う景色。
c0022340_056268.jpg
c0022340_05697.jpg
だけど、特徴っぽくて、毎回眺めてしまう。季節、天気で、見え方もいろいろだけど、オイラの気持ちによってもずい分とね。で、今日は、それ込みでかな~りいい感じに。
c0022340_0561997.jpg
c0022340_056271.jpg
c0022340_0563717.jpg
予約時間前だったのと、天気が良かったのと、デジイチ持参だったので寄り道。この日以来か。って、まだ一度も施設を利用したこと無いけど。
c0022340_0564527.jpg
10:00 予約時間きっちり到着。11:10 診察室へ。T先生。お待たせしました、画像ですね、大丈夫ですね、とデスクの上の画像を見せて説明される。胃の画像、あ、今、書きながらググってドキッと、<表層性胃炎>ですね、という所見があった。画像見ると、すじ状のみみず腫れみたいの、悪くならないといいけど、大したことじゃない系の説明だったな。続いて腸の画像。全くナニもなし。このリング状のところが手術して縫合したとこです、くらい。続いて、デスクのPCのモニターに移って、CTの画像。肝臓もリンパも問題なし、水も見られません、と。そして、超音波の画像。これには3ミリ位の水が写ってるが、問題ないでしょう、と。膵臓も問題なし、と。で、出た、100%大丈夫。すごい数字、100%。頭から血流したり、指を骨折したり、爪はがしたり、はあるけど、内部は100%って。どう表現していいのやら。ハギワラさんのほうから何かありますか、に、ボ~ッとしちゃって間があいての、何もないです、に、あ~ビックリした、何かあるのかと思っちゃいました、と。T先生、ごめんなさい、そして本当にありがとうございます。もちろん、歴代のK先生、I先生も、最初に内視鏡入れてくれたA先生も、看護師さん、薬剤師さん、事務の人も、入院してたときに申し訳なさそうに、そうじで~す、と言ってベッドから追い出してくれるスタッフも、全~~部すべての病院の方たちへ。次は、マラソンあるんですか、に、24日に走ります、この前の内視鏡の翌日も30kの大会に出たんです、と、いい結果だから告白も混ぜたりして。次回の、予約を入れていただき終了。
本日の会計。初診・再診料 363、医学管理 261、調整金額 -4、計 620円。
初めて出た100%だけど、弱いのかな~、オイラの不安が0になることはないのかな~、オイラって本当弱々だな~、とよぎることもあるのか、ないのか。闘病記は続く、と。
c0022340_0565445.jpg
いつもとは違う路線で。
c0022340_057186.jpg
何か札幌駅の侃のほうがいっぱい会ってるような。
c0022340_0571041.jpg
こっちから行ってみるか、と、初めてだから、若干アガリめ。
c0022340_0571669.jpg
c0022340_0572540.jpg
c0022340_0573142.jpg
c0022340_0574037.jpg
c0022340_0574643.jpg
c0022340_0575669.jpg
c0022340_058335.jpg
c0022340_0581238.jpg
c0022340_0581783.jpg
c0022340_0582686.jpg
c0022340_0583280.jpg
c0022340_0584170.jpg
c0022340_0584661.jpg
c0022340_0585576.jpg
c0022340_059196.jpg
c0022340_0591061.jpg
病院終わって、予約の電話をすると、必要ありません、と。先月、この宿の別のとこだったけど予約の電話すると満席だったから、え、となる。せめて名前くらい名乗って、テーブル確保をお願いしとけばよかったかな~、だったけど、ま、そのときは、この日のとこに行くか、と。ガレリアじゃなくて、ググッたら、プラザ側の入り口から入ってって。お初のとこだからドキドキ、ワクワク。EVへ行くまでの通路もその後を期待させる設え。で、45階。バ~ン。へ~、こういうとこなんだ~、いいじゃん、と。つつつ、とスタッフが来られたので、お店の名前を告げると、受付まで案内してくれる。オイラ、不審者っぽかったか。写真も撮れなかったぜ。お店の受付で、ご予約は、に、ほら~、と。先ほど電話したときに、って言わされちゃったか。以下は、もうサートンリー系の連続でノンストレス。さすが。勤め先が契約してる福利厚生の割引の紙を出して、こちらを使用したい、にも、ドレスコード大丈夫ですか、の悪い冗談にも。レストランのスタッフに引き継がれ案内されてくと、受付奥のレストランの奥のレストラン、って説明がうまくないけど、そこだった。先客は、3名のテーブルのみ。そっか~、当日の電話だからさっきの対応だったのかな、だけどやっぱり名前は言ったほうがよかったかな~、とか。あ、これが8mの天井高か、って部分は、汐留と比べちゃったけど、それから後は、とにかく参った。先客のテーブルから聞こえてくる話題も、ほとんど雲の上の事象のことなんだけど、直島のオーバル、ってのが聞こえてきたときには、混ぜてもらいたくなるが、いいアクセントだった。窓からの眺めも、ガスってたけど、晴天感満喫で気持ちよし。スタッフの方が、私も初めて店に参りましたときは、とか、夜景も綺麗なんだろうな~、にも、自分の言葉で自慢されてるのが、さすがこのホテルの人はやるな~、だった。スタッフの人は、気持ちよかったな~。
クルミのパン、温度加減、乾燥具合、生地、クルミ、も~~~~。バターは無塩の二種、で、塩が三種、お好みで、って、非グルメなオイラには無理難題だけど、どれも美味しいんだろうな。炭の塩気に入った。アスパラガスくらいしか読み解けないのでそれにしたら、それに付けてのキャビアとレモンのソースのドンピシャ振り。横のサーモンの順番わかんないけど細くカットして炙ってよったのと、上にのった何だか組み合わせもクラクラするくらい美味しかった。お店の方が、こういう下流の感想でもニコニコしながらシェフにつなげます、と、とんでもないことを言うけど、愚を犯してまでも今オイラは楽しんでるよを伝えたくなるトコだったな~。スタッフ、凄すぎ。これがクレドっていうのかな~、と、またチンプンカンプンなことも。メインはホタテってのしか読めなくってそれ。ホタテはムースってのだった。ソースとかムースとかピューレとかのレストランなんだな。で、これまた、引き立て合いまくりの食べ応えだった。
今日は初めてで、病院で検査結果を聞いた帰りで、いい結果パターンと、そうじゃないパターンを用意してて、いい結果だったから嬉しい方です、と言うと、実は、と続いて。もう完全に彼のファンになったよ。
c0022340_0591693.jpg
帰り際、手前のレストランはほぼ満席だった。奥もいいのにな~、と思いながら、やはりロビーの写真は撮れず、チッ、次回な、あればな、とトイレをパチリ。トホホ。
c0022340_0592530.jpg
帰りは、公園側からにしてみたけど、やはり、オービアスリーインナウロングプレイス系。参った。けど、気分、すこぶる良し、ってのもある意味困ったモンだな、と。
c0022340_0593177.jpg
何が出来るんだろ。
c0022340_059401.jpg
c0022340_0594879.jpg
c0022340_0595763.jpg
ココにあるのみたいなの越しの次のポイント。
c0022340_10418.jpg
c0022340_101479.jpg
c0022340_102053.jpg
上からはよく見えてたな。
c0022340_103086.jpg
c0022340_103637.jpg
c0022340_104541.jpg
c0022340_105129.jpg
c0022340_11617.jpg
どんだけの告知。
c0022340_1102.jpg
この話題、だんだん広がってきてるような。
c0022340_111553.jpg
c0022340_112064.jpg
鴬谷の電話ボックスのチラシからグイグイと。これも、アートな人は、金箔の代わりってわかっちゃうんだな、というのをこれ書き用にググってて知るレベルのオイラだけど。ビールケースの上に板敷いて、安い襖に蝶つがいで屏風、ってのと、作者の意図コメント読んで、あ~、これは見ること出来てヨカッタの展覧会なのだ~~~、と。
c0022340_112910.jpg
ニュー御苑とセントラルパーク、作者とNY、っつか、ニューヨークに反応。ほか、平和-希望-愛-絶望(希望と愛の順は自信ナシ)とか、映像のも自殺出来ないマシーンとかデモ隊とかスゴイな~、だった。全部について書けないけど、ほとんど全部に惹きつけられてた。
バリバリのキャリア顔の通訳を介しての、ニッポンとフランスのジジィのエロ談義、ってのもあったけど、こういう現代の人の作品って、この後の作品がどうなってくかも見られるときがあるかも、で、古典のアーチストの一生分を見てあ~だこ~だ言うのと違って、同時代、ってのに意味あるな~、とか。この作者がおじいさんになったとき、どうなってんのか、楽しみだな~、と。
c0022340_113580.jpg
c0022340_114463.jpg
c0022340_115013.jpg
この部屋の後の大きな絵のコーナー、大きいから離れて立つと、すごい居心地いいのに、近付いて見ると、神経いじられる感じで、それも不思議な気持ちよさ。最後のは、2012(work in progress)となってたけど、何が足されて行くんだろ。目玉と指と制服の端切れだけでも、ドキドキしたのに。
c0022340_115988.jpg
c0022340_121071.jpg
c0022340_122017.jpg
ミュータント花子、やられた。作者のコメントのフツーっぽさとのギャップ。天才、ってこういう人も天才なんだな、と。ただ、悔しいけど、犬シリーズ、オイラもちょっと痛かった。アートは難しいな。でも、展覧会、オススメしてくれて感謝。
c0022340_122647.jpg
展望台を一周。動いてるとこ見たかった。
c0022340_124030.jpg
c0022340_124668.jpg
c0022340_125639.jpg
c0022340_13333.jpg
また、機会があれば潜入してみたい。
c0022340_131297.jpg
c0022340_131857.jpg
c0022340_132857.jpg
c0022340_133566.jpg
c0022340_134428.jpg
c0022340_135076.jpg
で、帰ろうとして地下鉄降りて、そうだ、このポスター撮ろう、と。
c0022340_135953.jpg
で、撮ったあと、地上に出たら。
c0022340_14622.jpg
へ~、バスで帰れるんだ、と。
c0022340_141547.jpg
じゃ、乗ってみますか、と。
c0022340_142127.jpg
失敗。海浜幕張駅じゃなくて、海浜幕張方面だった。目的地近くのバス停でここ、とは。先行会社との兼ね合いもあるのか。
c0022340_143364.jpg
c0022340_143936.jpg
c0022340_144886.jpg
c0022340_14596.jpg
c0022340_15896.jpg

c0022340_2161352.jpg
ラーメン食べて、この日のレシートに出てたアドレスでアンケートに答えるとタダ券になるのが最終日だったので、今日は飲むんだ、それも高いヤツ、と思ってオーダー用に下書きしてきたのに、入ってます、とか、読み忘れとかあったみたいで、630円のだった。ググると40ドルとかの人もいるのに。ま、体壊しちゃうかもだし、タダなんだし、とやせ我慢で。
c0022340_151433.jpg
バス降りるときに、チラシくれたけど、なんだ、去年の6月からあったのか。
c0022340_152283.jpg
アートとスポーツの両立だ~、と勘違い野郎が一人。途中、夜、たまにすれ違うランナーの持ってるチカチカライトだ、と前方から来るのを待ってると、それは、自転車のチカチカライトだった。も~、足踏みして待ったのに~。ってのが、10.5k当たりの落ち込み。
c0022340_153155.jpg
REAL君、おっかけ再生。
c0022340_154428.jpg
久しぶりに全部読んでる。
c0022340_155137.jpg
朝、何で今さらコレなの、だったけど。
c0022340_16047.jpg
それで、このREAL君消せる、と。妙齢の頃を知ってる人が、この帯でどんな風なんだろ、だったけど、もう二回でお腹一杯。ま、二回も見たの、ってのもあるけど。
c0022340_16642.jpg
で、森ビル以前に、みん経見て勝どきに行きたかったけど、すぐに何かあって、ってのがココに書いてあるんだけど、また今日(3月7日)も更新あって、これはこれで同時代感だな~、と思った。行けるかな。
c0022340_161576.jpg
アートつながりで、昨年末、同僚の机に置いてあって、貸してくれとお願いして読んだ本。このニート論、目からウロコだった。
c0022340_162435.jpg
で、この日の戦利品。この日のもそうだけど、このままビニ本状態が続くのか。そして、次のビニ本は誰のだろ。
by sadigah | 2013-03-06 01:10 | 闘病記 | Comments(2)
内視鏡検査2013。
c0022340_19141937.jpg
内視鏡検査。ここのとこ3回連続で合宿選択してたけど、いいこと全然ないので、今回は、通いを選択。この日のと合わせて、合宿1回分。
撮ったあと、レシピにそって下剤。過去の辛かったのを覚えてるのかな~、体がイヤイヤしてるのがわかるけど、何とか。
数回、トイレ。夜中も目が覚めてトイレへ。だけど、合宿と違って、自宅ってのは、やっぱり気分が楽なような。
6:50起床。ベッドの中で相当グズグズしてた。7:18のJR乗って、8:20病院着。通路のベンチに座ってると、T先生。気分は大丈夫、に、ハイ、と。
8:30受付。検査前の問診票記入。
8:50下剤。300ccのカップが3つ。え、900ccじゃん。合宿のときは1800ccだったけど。20分かけて飲み干す。同じ時間に受付の男性と会話。なんかいい人オーラで気分が紛れた。感謝。オイラのこと元気そうだ、って。くよくよしすぎるのは良くない、って。負け犬だと、こういう人との関わりで本当に助けてもらうこと多々だ。
その後。水飲んで、館内ウロウロして、トイレして。
10:20 4回目のトイレを見てもらいOK。その前に5階から首都高見下ろしながらストレッチしてるときに、軽いおもらし。ヤバ、とあわてて1階の検査室のトイレでトランクス確認すると、もう液体だけだった。ホッ、てのも。トホホ。
10:35検査着へ。穴あきパンツが、使い捨てパンツになってた。それから、しばらく待機。いい人もいて、また雑談。70歳とのこと。いい人生を歩んでこられたんだろうな~。
11:42検査開始。まず、口から。次にお尻から。7度目でも慣れないな~。やっぱり辛かった。
12:18外のソファで休んでると、T先生。お疲れ様でした、胃に軽い炎症がみられますが、あとは腸も大丈夫でしょう、と。
12:35着替え。なんかボ~ッとする。
会計へ。初診・再診料 207、検査 8,559、調整金額 4、計 8,770円。と、マグマの予感。しゃくりあげそう。どうするオイラ。たどり着けるがわかんなかったけど、頑張る。検査室へ戻って、なにも云わず、流しへ。看護師さんも、こういうの慣れてるのか、背中さすってくれる。来た。けど、ゴ~ッで感じで、何も出なかった。胃がカラッポだからね~、よくあるんですよ、と看護師さん。何もでなかったけど、涙は出てた。トホホ。またしばらくソファで休ませていただく。
c0022340_19143059.jpg
13:45外へ。いい天気。
c0022340_19144162.jpg
状態も回復してきたというか、今日は、寄り道して帰ろう、だったから。でも、探してるのは無かった。
c0022340_19145187.jpg
c0022340_1915177.jpg
この日以来かもしんないな、と。コークを注ぐのに、まごつく。
c0022340_19151138.jpg
東京駅に来たら。復旧するまでそんなにかかんなさそうだったので、そのままホームで待つ。
c0022340_19152159.jpg
こんないい天気でも、いろんな過ごし方あるな~。こういう過ごし方でも、前向きに行こう。

【過去の内視鏡検査日記】
2005年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
by sadigah | 2013-02-16 19:27 | 闘病記 | Comments(0)
ニコニコの日。
c0022340_23321624.jpg
朝、同意書に署名するとき日付、ニコニコだ、って。
9:40に腹部超音波検査のところに、予約票とか出して待ってると、先にCTの方に行ってください、と。おかしいな~、と思ったけど、予約票を見ると、CT~エコーの順番だった。オイラが間違ってた。気がゆるんでるのかな~。
10:00 CT腹部造影開始。何度目でも造影剤が体内に入ってくるの気持ち悪い。検査しながら、造影剤を思いついた人ってスゴイな~、とか、造影剤があとどのくらい入るのがわかった方がいいか、わかんないまま注入されるのがいいか、どっちだろ、とか。注射されてる腕から体内にひろがってくうち、足の付け根の内またのとこ、造影剤のときしか意識しない部位だよな~、とか。
10:30 腹部超音波検査。病院内の配置換えがあって、今回の検査室では、モニターがオイラから見えるようになってた。けど、画像見てもチンプンカンプン。と、技師のかたが横を向いてください、と。モニターが見えなくなったんだけど、グリグリのスキャナーを押しつけるのは同じようなとこで、これはまさか悪いものが写ってるのか、とも思ったり。でも、大丈夫でしょ、の自信も今はあるから、深く考えないことにした。
11:05 会計。初診・再診料 207、検査 1,590、画像診断 8,850、調整金額 3、合計 10,650円。
その後、ホテルでランチ、美術館の計画を昨日思いついたけど、レストランに電話すると、満席です、美術館は今日は17:00まで、というのがわかってやめにする。というか、やめてよかった。やっぱり、検査ブルーになってる、トホホ。代々木駅前でかつ丼食べて帰る。会計の時、勘定書見ると、11:08、11:15って注文の時間と提供の時間が打刻されてた。かつは噛みちぎる、って表現でもいいようなとこもあった。
c0022340_2332233.jpg
この間の録り貯め鑑賞の残り消化。1本目。
c0022340_23323560.jpg
ランニングを入れるか~。
c0022340_23324374.jpg
2本目。少年世代から見たら熟女なんだろうな。オイラが少年のころ、オバサンと思ってた人でも、父親はそう思ってなかった、ってことなのかな~、とか。
c0022340_23325627.jpg
3本目。オイラ的豪華顔ぶれ。
c0022340_2333480.jpg
4本目。
c0022340_23331664.jpg
5本目。お、日曜にレンタルしたのの、今年モデルだ。あと、ミズノもクールというかホットなモデルあるんだな、と。
c0022340_23332222.jpg
で、12k。当然だけど、雪ナシ。雪の無いことに感謝したほうがいいのかも、とか。相変わらず、フォーム定まらず。情けない。途中、こっちから喋りかけて並走して、それからはすれ違う時に挨拶を交わすランナーとすれ違う。やはり、気分があがる。だけど、夜しかあったことないので、顔も見えないし、年齢も不詳。だけど、すれ違いの挨拶だけで元気になる。いいね、だな。
そんな、ニコニコの日。
by sadigah | 2013-02-05 23:44 | 闘病記 | Comments(0)
LIVESTRONG 。
10:30 病院着。雨だったけど、電車で行く。廊下のベンチで、今日は、何を話そう、と。
11:00過ぎ、名前呼ばれる。年末は忙しかったですか、とかそんなこと。で、検査の日取りのこと。検査入院に懲りたので、というか、日帰りでも前日の夜は辛いのだけれど、病院で辛いのよりも自宅で辛い方がいくらかヨサゲなので、日帰りにしてもらう。CT、超音波の日程はすんなり決まったが、内視鏡検査の日程が、最初に提案されたのが、マラソンの2日前。いったんは了承して予約してもらうが、う~ん、それはちょっとと変更していただく。実は、その2日後にマラソンで、って言うの、なんかひどい子供じみた言い訳だな~、と。だけど、T先生も、マラソンの2日前は大変ですよね~、と呆れてるのか同情してるのか。で、次に提案された日も、別のマラソンの前日。どうしよう、理由を言って変えてもらうか、う~ん、でも、も~、これ以上ワガママはダメだなと思って、その日程で、と。内視鏡の予約を入れるとき、看護師さん、電話で上下、って言ってた。胃と大腸のことなんだろうけど、なるほどね~、と。しかし、こんな慢心で、転移が見つかったら苦しむのは自分なのに。
11:15 地下の薬剤で検査前日に飲む下剤を受け取ってから会計に、と言われて、地下に行くと売店しかない。売店に処方箋出すと、扱ってませんよ、と。オイラもそうだと思ってたから、そうだよな~、おかしいな~、と、また看護師さんのとこに戻って尋ねると、別の棟の地下とのこと、な~んだ。
11:30 会計して帰る。本日の会計 初診・再診料 363、医学管理 261、検査 201、調整金額 5、計 830円。
c0022340_15353435.jpg
初代をつけた日のこと。

初代紛失の日のこと。

二代目の最後の日のこと。

対策の日のこと。

補充完了の日のこと。
c0022340_15354680.jpg
おいらのサーバイブにはかかせなくなっちゃってるんだかんな。

1月23日23:17追記。
c0022340_23155743.jpg
今日、CUBE見たら。
by sadigah | 2013-01-22 15:45 | 闘病記 | Comments(0)
ゼラチンシルバー。
c0022340_2364197.jpg
天気がイマイチそうで寒気もしてたので、クルマで行く。8:22出発。9:25病院着。途中、日本橋でアジアハイウエーの標識を見かける。初めて見た。あ~、ここから、どこまで続いてるんだろ、って。行くことは出来ないのに、気持ちは行けるんだな~、って。渋滞に巻き込まれながら、モンゴルの平原とか、トルコとかインドとかカルカッタとか旅行番組で見た景色の中でハンドル握ってる妄想。
10:30の予約だったけど、10:05に診察室へ。T先生。とくに話題もなく、去年も12月に内視鏡やりましたが、に、お願いします、と。で、次回の日にちを決め、そのときに内視鏡、エコー、CTなどの日取りを決めましょう、と。合わせて、採血も。
今日の気になるフレーズ。大腸は綺麗でしたね、胃のほうが心配、っての。ヤレヤレ、ドキドキは続く、か。
今日の会計、初診・再診料 363、医学管理 261、調整金額 -4、計 620円。
体調イマイチだし、天気もイマイチだし、で、まっすぐ帰る。クルマのとき、いつもだったら、帰りは三宅坂からレインボウブリッジのルートだけど、今日は、AH1狙いで、飯田橋方面。行きと違って、渋滞してなくてクルマが流れててビクビクしながら。AHが、オイラのイニシャルってのも視覚に訴えてきたとこかも。
c0022340_237061.jpg
帰って、撮り貯めのガンもの番組視聴。開発が成功して、うまく製品化されるのは4年後。間に合わない人、。
c0022340_237847.jpg
時間もたっぷりで、もう1つ。ボノもの。そもそも製品を買えない人もいるよ、と。AH1も、夢ばかりでなく、いろんな模様の上を走ってるんだろうな~、と。
朝、別所さんが、今朝の空は、ゼラチンシルバー、って。覚えとこ。
by sadigah | 2012-12-04 23:10 | 闘病記 | Comments(0)
流れた月日は。
c0022340_19465169.jpg
9月4日。乗り換えの駅から眺める釣り堀。今まで、何回くらい眺めたんだろ。
11:04 病院着。
13:00-02 2時間待って、2分。T先生。調子はどうですか、に、なんか病院に来るのが恥ずかしいくらいフツーなんだけど、それは言わないで、大変順調です、と照れながら。走ってらっしゃるんですよね、最近も、と聞かれて、少し前に北海道マラソンに、と答えると、カルテにフルマラソンって書いてた。タイムの記載ナシにホッとする。大病をしたことを忘れないでください、3ヶ月に1回のメンテはやっていきましょう、ということで、何の検査もなしに、次回の予約をとって終了。
本日の会計 初診・再診料 363、医学管理 261、調整金額 -4、計 620円。
12:00過ぎ、待ちが長いな~、と思ったけど、傲慢だよな~、と。どれだけ待っても診てもらいたい時があったこと忘れるなよ、と。33回忌の後だからか、いろいろ。めまいの度に、泣いてたよな~。不安だったし。いろいろ自分で的外れに調べて、余計、ワケわかんなくなったりして。指紋がなくなって、カサカサになって、爪もボロボロになって、勘弁してよ~、もあった。抗がん剤、定期検査の下剤、思い出すのも嫌なのに頭に浮かんできて。そういうのが何年かあって。でも、いろいろ支えてもらってるのがわかった何年かでもありで。
by sadigah | 2012-09-05 19:48 | 闘病記 | Comments(0)
フツーが足りない。
c0022340_048373.jpg
昨日、銀座通り歩いてて寄り道して購入。試着もしちゃったよ。土日価格だったので助かる。ま、オイラだと、ユルイじゃなくてダラシナイになるアイテムだが、合宿先で重宝しそう、と。
c0022340_048498.jpg
で、今日の、銀座通り。生まれて初めてアップルで買い物した。気合入れて行ったけど拍子抜け。なんか、パソコン系の買い物じゃなくって、オモチャというか趣味のモノの買い物してるかのようなファンな時間。スタッフの方のおかげなんだけど。自宅に戻って手にするのが待ち遠しい買い物って、いつ以来だろ。
でも、とっさに決めた本体とカバーの色は、これでよかったんだろうか。
ということで、まだしばらくコレだ。
c0022340_0481840.jpg
で、夜Run。5.5k過ぎ。オイラの前を走ってる若者を抜いたら、追っかけてくる。ゲッ、抜き返されたくない。も~、泣きたくなるくらいのペースアップ。最後は、コースを変更して、って。大人げないオッサンであった。
ニッセイレディさんに、保険の紹介をされてて、これいいんじゃない、で進んでいたんだけど、オイラの病歴のことを言って、入れますかね~、となってた回答を今日昼休み明けにしてもらったら、否、だった。オイラは、お客様だけ特別に、とか、今回に限り、とか、嬉しいけど無くてもいいけど、フツーにしてれば出来ることが許可されないのは、ちょっと辛い。
by sadigah | 2012-07-14 00:52 | 闘病記 | Comments(0)
ざっくり7年。
c0022340_2340433.jpg
休み明け、デスク廻りが心配で早め出勤。銀座に着いて、吉野家のお気に入りの豚丼+味噌汁で朝メシして、8:00に事務所入り。何てことはなしだったけど。
ボードに<病院 13->と書いて、外出。10:42着。11:33に名前呼ばれて、T先生から、検査結果を伺う。実は、本当は、先週の予約だったのだけど、千歳帰りですっかり忘れてた。あわてて、予約を取り直して。さっそく結果ですが、全く、なんの問題も見られませんね、まずCT、とマウスでPCのモニター画像をすすめながら各部位の説明とか、何かあると、画像に写るとか、の説明だけど、何もないとのこと。続いて、超音波の結果。説明が難しいですが、まったく問題ありません、と。蛇足ですが、これが腎臓でこれが肝臓、較べて明らかに色が白いと、脂肪肝ということになるんですが、そういったことももちろん無いです。7年ですね、外来も卒業してもいいような感じですが、やはり、経過観察はしましょうか、に、ハイッお願いします、なオイラ。本当、すがるな~。めまいは、どうですか、には、出なくなりました。問題なしです、と。良かったですね。ということで、次回9月の予約を入れて終了。11:39。
本日の会計、初診・再診料 363、医学管理 261、調整金額 -4、計 620円。
c0022340_23401432.jpg
c0022340_23402183.jpg
c0022340_23402720.jpg
c0022340_23403255.jpg
c0022340_23403863.jpg
c0022340_23404552.jpg
c0022340_23405245.jpg
c0022340_23405894.jpg
夜、Oreaji 。今夜のオイラ好み揃い。セレクト感謝。しかし、<今日一番の料理>って、自信作だらけなのかな~。ま、いただいたのは、全部、また食べたいけど。

あと、昨日611。昨年から、開缶の日にしよう、って決めたけど、早くも挫折。思うに、スイカが使えるとこが増えてきて、小銭をいじる機会が激減したってのがあるな、と。まだ、缶が7分目くらいか。だから、や~めたと。

71時間43分のハワイ。

今年の合宿はCONRAD TOKYOから。

成田合宿初め。

雪モエレ合宿。

成田合宿~さくら広場。

会社帰り途中下車で舞浜合宿。~ Hilton Tokyo Bay / celebrio

(こうめ塾、斎藤 佑樹、長沼・札幌)

4年ぶりか。(福岡)

’11GWのシンガポール。

Run @ 香澄公園 ~ Stay @ Hilton Narita ~ Maroon5 @ 日本武道館

6月札幌を定期化したくなった回。

東北地方太平洋沖地震、皮膚感覚編。其の三。~人生初の災害ボランティアで人生初の骨折の巻。

Conrad Tokyo お籠り合宿。

オールスターに地デジ化に。冷房求めて成田合宿。

'11夏のNY。

2011北海道マラソン日記。

福岡、山口へ。

東北地方太平洋沖地震、皮膚感覚編。其の四。~災害ボランティアで、改めて思う。

ブログする合宿。(成田)

大阪マラソン二泊三日。

トホホ、また同じ失敗の繰り返し。~ 成田POPラン

安田侃 野外彫刻展 -街に触れる- にかこつけて。

新規合宿先開拓に便乗して。(小田原)

初ゴールドの前後。(成田)

検査入院2011。

今年最後の合宿は、コース名<成田>計測合宿。

いつ思いついたか忘れたけど、合宿した分そうしよう、って。2011年は26回。単価低くて申し訳ないけど。手術したときや、術後、抗がん剤のときは、7年たったら、なんての考えなかったけど、経ってる。感謝。だから、ってのは毛頭ないけど。好きな人を思うように思っていたい。
c0022340_2341472.jpg

by sadigah | 2012-06-13 00:00 | 闘病記 | Comments(0)
闘病記なのに、とっても美味しくってゴメンナサイ。
c0022340_21495235.jpg
休み明けだったので、いったん会社へ。机の上やらPCのメールやらチェックした後病院へ。CT腹部造影と、腹部超音波検査。9:30の予約で、9:00過ぎに到着して通路のベンチで待機してるんだけど、やっぱり眠い。それに、朝メシ抜きの指示が出てて、昨夜も家に帰ってから、イチゴ数粒しか口にしてないので、お腹もすいて。こういう状態で検査ダイジョーブかな~、などと思いながらうつらうつら。
9:45 名前呼ばれて検査室へ。輪切りのベッドがフカフカで気持ちよし。も、束の間、空で二往復したのち、造影剤の番。体にまわってくるときの不快感ったら。辛い。でも、眠くてもお腹すいてても、今のオイラは抗がん剤飲んでない体なんだから負けるな、なんて。一往復。ホッとして着衣を直す。造影剤は小水に混じって出るから、水分を多めに取るように、とのこと。
次は、エコー。病院内の区画割りが変わったようで、初めての場所に向かう。そのときに通った階段が、この病院で最初の検査の時、下剤飲んだ後の排便促進のために病院内を散歩して腸を動かすように、とのことで、何度もお世話になった階段だった。そのときの不安な気持ちとかが一瞬フラッシュバック。そして、今のオイラにしてくれて感謝とか。
10:35 名前呼ばれて検査室へ。おなかふくらませて~、そのまま~、で、グリグリするのの繰り返し。と、12回目のときは、おなかふくらませがなくいきなりグリグリだったので、あ、フェイントじゃん、と。仰向けから横向きになったときのグリグリは、何かにあたるような感じがして、これまた少し不安になる。でも、今までも大丈夫だったのだから。CTに比べてウンと楽な検査。結局、最後まで数えたら、グリグリは30回だった。検査ベッドの枕に巻かれてたタオル、前の人のなのか整髪料の匂い、それもオイラの苦手系の。参った。
10:50に検査終了して、会計へ。次回は、6月5日にT先生に結果を伺いにいく予定。
今日の会計。初診・再診料 207、検査 1,590、画像診断 9,171、調整 2、計 10,970円。
そして、検査お疲れさんのご褒美。こうめ塾の戦利品で。メノビレッジの北あかりのカンパーニュ、言われた通りにちょっとトーストして。畑さんのイチゴ、無造作にカバンに入れて持ち帰ったら傷だらけにしちゃってたけど。そして、押谷さんのグリーンアスパラ、会社でググって根元だけ10秒、フルで1分の茹で加減で、あと放置して冷まして、ってのを仕入れて、初めての調理。どれも生産者さんの顔とモノつくりの熱意がわかってて、って、なんかスゲ~贅沢。
by sadigah | 2012-05-22 21:55 | 闘病記 | Comments(2)