2014年 02月 12日 ( 2 )
KE705改めKE8705便。その2。
c0022340_2083656.jpg
というわけで、以下、その1からの続き。

c0022340_0461974.jpg
ただいま~。
c0022340_0484346.jpg
札が2枚ついてた。
<預け荷物待ちのベルト横で、今日、出勤を代わってもらった同僚に電話。いくら詫びてもたりないのに、昨日は(雪で)早く帰ったから、やり残した仕事が出来て丁度良かった、と。じわ〜〜〜ん。でも、本当に申し訳ない。>
c0022340_0485815.jpg
さ、花月でラーメン食べて帰ろ、だったけど。到着ロビーへのドアが開いて見えた景色は。ナニナニナニ。ここって、立ち入り禁止じゃないの。何が起きてるの。
c0022340_0485733.jpg
c0022340_0491234.jpg
バス、動いてないのか。
c0022340_049108.jpg
c0022340_0492597.jpg
c0022340_0492498.jpg
c0022340_0493890.jpg
c0022340_0493863.jpg
c0022340_0495394.jpg
c0022340_0495110.jpg
c0022340_050594.jpg
ラーメンは諦め、定点観測ポイントへ。しかし、ここも満席。タイミング良く空いた席確保して。
この時、帰国して、まだ20分くらい。だんだんと、成田の状況が分かってきた頃。でも、そのうち、バスも電車も動き出すでしょ、とタカをくくってた。
<京成電車ツイッター><JR東日本運行状況><京成バスお知らせ><成田空港>でツイッター検索を巡回しながら、FBで同情を募ったり。しかし、コーヒー一杯で2時間。飽きてくる。
c0022340_050365.jpg
探索へ。あ、ココで見たやつ。なんだ、香港の旅行会社が作ったんじゃないんだ。サイト見たら、備瀬も出てた。
c0022340_0501739.jpg
c0022340_0501684.jpg
ローソン。お見事。
c0022340_050308.jpg
花月は閉まってた。
c0022340_0502947.jpg
c0022340_0504321.jpg
c0022340_0504279.jpg
c0022340_050575.jpg
どこが天候不良やねん、とつっこんで。
c0022340_0505722.jpg
c0022340_0511360.jpg
c0022340_0511282.jpg
こんなとこにもたまってる。ターミナル内、ヒトヒトヒト。っつか、昨夜は、ターミナル、どんな状況だったんだろ。
c0022340_0512816.jpg
バスなのか電車なのかそれとも何かの、行列長すぎて、よくわかんなくなっちゃってる。ここはここで、外国語の放送とか案内書き出てないから、心細い外国の人も多かっただろうな~。インチョンでこうじゃないだけ、マシだったな、と。
c0022340_0512930.jpg
c0022340_0514999.jpg
探索者は、第二ターミナルへと向かう。
c0022340_052538.jpg
c0022340_052692.jpg
c0022340_0522133.jpg
もうじきオリンピアンがカメラにさらされる場所もこの通り、と。ハハ、あの時も、コンタクトをヘンなのに入れてるよ。
c0022340_0522147.jpg
c0022340_0523516.jpg
c0022340_0523521.jpg
c0022340_0525052.jpg
c0022340_052507.jpg
c0022340_053529.jpg
沼津、水戸、長野って。
c0022340_053666.jpg
c0022340_0532058.jpg
出発階へ。上級会員のみなさんも等しくガマンされてる。
c0022340_0532160.jpg
c0022340_0533670.jpg
払い戻し他行列中。
c0022340_0533798.jpg
c0022340_0535225.jpg
c0022340_0535381.jpg
c0022340_054852.jpg
c0022340_054824.jpg
c0022340_0542528.jpg
食糧難みたい。
c0022340_0542380.jpg
c0022340_0543876.jpg
ファーストクラスエリアも。イスのおもてなしはニッポンらしいか。しかし、係員を涙目にするまでに詰め寄ってる御仁なんかは、トホホだな~。
c0022340_0543810.jpg
c0022340_0545464.jpg
もっと殺到するのかと思ったら、そこまでヒッパクな状況でもないんだな。なんか、浮足立ってるのはオイラだけか。トホホ。
c0022340_0545546.jpg
c0022340_0551264.jpg
c0022340_0551043.jpg
帰国から4時間弱。そろそろ心細くなってきたので、ガマンして行列に並ぶか。JRにしよう、と。
c0022340_0552550.jpg
到着階からの行列は避けて、エレベーターで降りようとするも、このエレベーター待ちも、並んでから15分待ちくらい。
c0022340_0552482.jpg
地下の駅コンコース。うわ~。やはり、この列の最後尾のターミナル、到着ロビー階まで戻らないといけないのか。ニッポン人のマナーの良さ、だな~。
c0022340_0554143.jpg
c0022340_0554236.jpg
c0022340_056070.jpg
でも、入場制限中で、次の電車もよくわかんないので、とりあえず、行列に並ぶのはやめて、途方にくれることにする。しかし、コンコースに流れるJRの放送の声。すごく安心感を感じさせるトーンの声で、これ嬉しかったな~。勝手にDJレイルマンと名付けてた。
c0022340_11201.jpg
と、その約15分後。次の電車の案内があって、ホームへの入場が再開される。どこまで乗れるのかな~、だったけど、どんどん列が進んで行き、地下の行列が解消される。すごい。なら、オイラもお願いしましょ、と中へ。ホームに降りて、とにかく端を目指す。
帰れる~。周囲で、外国人の若者たちが、嬌声あげてる。
c0022340_113870.jpg
と、ここでもガ~ン。第二が始発駅かと思ってたら、二駅目だった。第二が始発なのは、羽田のバスじゃんよ~。違った、国際線が始発か。とにかく、も~。放送でも、お隣の駅からも多数のお客様が乗られています。そのため、全員のお客様がお乗りになれない場合もあります、って。
c0022340_115622.jpg
最初の案内より数分遅れで到着。先頭車両は、予想に反してガラガラ。でグリーン車輌前後あたりから混みだし、またオイラのいる最後尾車両にむかってすいてきてた。
c0022340_115525.jpg
しかし、電車ってすごいね。あんなにいた人が全部乗れちゃうんだから。この15両に飛行機何機分くらいの人が乗ってるんだろ。
c0022340_121117.jpg
c0022340_121053.jpg
うわっ、この区間みたいな景色。って、その日もマー君ネタがトップだったとは。
c0022340_122659.jpg
先に電車がたまってるとかで、駅ごとに待機したりして、なかなか進まない。で、モノレール接続駅で、それ使って千葉に行ける、って放送のあった、都賀で下車する。
c0022340_122649.jpg
成田で切符は買わないで下車駅で精算ね、の放送があったけど、その精算の行列。しかし、この駅でもしばらく停車します、の放送のあった数分後にJRは発車してるし。なかなかに非常時感かもし出てる。
c0022340_124334.jpg
満員の総武線から、モノレールへ。車内は日常感満載。ホッとした。しかし、オイラと同じように乗り込んできた成田からの乗客。いつものこの路線客っぽくない、荷物多い外国人など。みんな同士だぜ。
c0022340_124325.jpg
で、最後の路線へ。
c0022340_13035.jpg
見事にガラガラの車内。成田からの乗客はほとんど千葉で下車してて、この駅からは、少数派だった。
c0022340_13034.jpg
駅前のタクシーも出払ってるみたいだし、明日の朝の出勤経路の確認も含めて歩いてみる。キャスター付きのカバンがラッセル車みたいになる積ってる場所も多い。あと、ここみたいに、凍結状態の箇所とか。
c0022340_131634.jpg
コンビニで夜メシ買って帰宅。スペシャルはあきらめて、最終回だけ見る。成田についてから9時間。お疲れ様でした。
c0022340_131714.jpg
翌日のMJ。今回の成田はどう評価されるんだろ。
c0022340_13337.jpg
で、検索を、漢字じゃなくて英語でやってみると。異常に、この綿あめ臭ネタ多し。最初のが有名人なのかな~。あと、一番上の、スーパーナイスパーソンってのは、ニッポン人かな~。
c0022340_133153.jpg
で、その中で、コレは笑った。
c0022340_134827.jpg
で、コレは、全然わかんなくて悔しい。
c0022340_134846.jpg
あと、アサヒに出てた。へ~、あの中を出発したのか。
c0022340_14516.jpg
成田の混沌やるかな~、と思って録画したのを、会社から戻って見たら、あんまりやってなくて、あ~あ、だったけど、最後のコレ、オイラとあんまり変わんない時間なんで、お疲れ様です、と。
c0022340_14593.jpg
この日購入したののデビュー。まさかサッポロでなく、習志野でデビューするとは。
c0022340_142238.jpg
日中、会社抜けて、歯医者さんへ。今までの先生が辞められてて、初めての先生。ハマってる再放送ドラマに歯の治療シーンがよく使われてるから、そのネタを振りたかったけど自粛。テレビと違って、こっちは靴はいたまんまだな~、とか。でも、最低限の補修してもらえてヨカッタ。ついでにイロイロ虫歯が見つかって、この先も通院することになる。ハハ。歯歯、でもいいか。くっだらね~。トホホ。

当日の振り替えなく翌日になる、って経験は初めてだったけど、だいたいこういう流れになるんかな。でも、もう経験しなくていいな。同僚に迷惑かけちゃったし。そして、やはり衝撃度はコッチの方が大だったかも。

その他の、'14冬の서울編。
by sadigah | 2014-02-12 20:12 | ’14冬の서울編。 | Comments(2)
KE705改めKE8705便。その1。
c0022340_073284.jpg
c0022340_07753.jpg
c0022340_074418.jpg
チェックアウトして、出入り口近くのイスに座って、空港バスの出発を待つ。中の人と外の人の連携、そして、乗車まで。最後の最後まで気持ちいいスタッフの皆さん。お世話になりました。
c0022340_071921.jpg
帰りも右側で。
c0022340_075624.jpg
c0022340_073136.jpg
こういう河川敷なのか~。
c0022340_08673.jpg
c0022340_074112.jpg
c0022340_081714.jpg
c0022340_075273.jpg
確か、この映画で河川敷の売店が出てたと思うけど、本当に、コンビニとかある川なんだな~。
c0022340_082888.jpg
今回、はまった、というか、初めて見た黒ビニールハウス。日光はいらないんだろうか、とか、どうやって、透明と黒と区別してるんだろ、とか。
c0022340_08234.jpg
c0022340_083890.jpg
これはいちご狩りの看板に見えなくもないな~、とか。
c0022340_081275.jpg
c0022340_084873.jpg
c0022340_082219.jpg
c0022340_085834.jpg
不思議な景色。
c0022340_083217.jpg
c0022340_09944.jpg
お墓か。
c0022340_084368.jpg
これはニッポンと同じ景色だな~。雪が舞っててもやるよ、と。
c0022340_091985.jpg
見えてきた。
c0022340_085387.jpg
c0022340_092976.jpg
ガ~~~~ン。左だったか。来るとき空から見えて、ナニコレ、だった。で、行きのバスが、その横通って、改めて、うわぁ~、だったのを撮りたくて。行きで左にあったから、帰りでは右、と思ったら、なんと、中央分離帯に置かれてた~~~。つまり、行きも帰りも左。座ってたの、行きも帰りも右。トホホ。
c0022340_0154881.jpg
やっぱ、空から見た方が、カッコイイかな。
c0022340_0155412.jpg
c0022340_016092.jpg
バスのスタッフの持ってる長い棒が気になるが、寒いので中へ。
c0022340_016694.jpg
c0022340_0161289.jpg
c0022340_016178.jpg
ホッ、飛ぶんだ。っつか、到着早過ぎ。何かあったら、っていうのも杞憂だったと安堵する。
c0022340_0162292.jpg
c0022340_0162733.jpg
c0022340_0163334.jpg
フロアが木なのか。
c0022340_0163885.jpg
でもって、14:20にチェックイン終了。
c0022340_0164359.jpg
トイレ行ったり、ロビーウロウロしてたら、先ほどのカウンターの係の人が、向かってくる。手に搭乗券持ってるから、オイラに間違えて渡したのかな、アチャ~、オイラそれも確認してなかったのかよ、とトホホな気分になるけど、係の人のもオイラのも同じ名前で。係の人が、説明。雪の影響で、この便がどうなるのかわからない、15:10にB14窓口に来てくれ、という内容。キャンセルなのか、ディレイなのかは、アイムノットシュアーだと。雪の説明で、幼稚園のお遊戯みたいに、スノースノーと言いながら、お星さまキラキラみたいな振りがついてるのが可愛かった。
で、さてさて、と。
c0022340_0164751.jpg
で、15:10に行くと、まだ進展ないようで、15:40に来てくれと。搭乗券を千切られる。
こういうのは、30分刻みなのかな、とか思ったり。
c0022340_0165237.jpg
15:40に行くと、前に数人のグループがやり取りしてたので、並ぶ。と、横から、制服の人が、ハギワラサ~ンと現れて、飛びます、みたいなこと多分言ってて、新しい搭乗券を手渡してくれた。ホッ。っつか、他の搭乗客は、どこで対応受けてるんだろ。
と、日本語の館内放送が、遅延と言ってるのの断片が聞こえる。え、え、と、出国手続きに向かうのをやめて、放送が流れてくるのを待つことにする。韓国語だったり、英語だったり、何とか語だったりで、やっと日本語が来た、と思ったら、立ち位置が悪いようで、うまく聞き取れない。トホホ。移動しながら、聞き取ろうとすると、ニイガタと言ってるような。
c0022340_0165891.jpg
で、案内ボード見に行って、聞き間違えじゃないぞ、と、無理やり納得して、出国しに行く。このとき、15:50。今思ったら、このときに、こうなってる方が楽だったかもね。っつか、2時間遅くターミナルに到着してれば、こんなこと無かったじゃん、とか、もし、オイラがすぐに出国してたらどうなってたんだろ、とか。
c0022340_017413.jpg
c0022340_0171064.jpg
c0022340_0171550.jpg
ゲート見に行って、ヨシ、と。
c0022340_0221498.jpg
c0022340_0172682.jpg
c0022340_0173218.jpg
c0022340_017377.jpg
c0022340_0174325.jpg
c0022340_0174893.jpg
案内板にあったバーガーキングに行きたいのに、見つけられなくて、これに。
c0022340_0175435.jpg
あ~、こっちにもあったのか~。
c0022340_0175988.jpg
韓国にもサンプル表示ってあるんだな。
c0022340_0322364.jpg
で、ゲート近くへ。
c0022340_0322648.jpg
c0022340_0324430.jpg
c0022340_0324732.jpg
c0022340_033074.jpg
c0022340_033357.jpg
c0022340_0331551.jpg
c0022340_0331645.jpg
c0022340_0332847.jpg
18:15頃機内へ。A380、いつ乗れるんだろ。
c0022340_0332974.jpg
c0022340_0334262.jpg
なんか、ここ、窓の間隔が広かった。
c0022340_0334210.jpg
融雪中。千歳成田でもあったな~。こんな作業してるから、てっきり飛ぶものだと思ってた。
c0022340_0335423.jpg
行きでは、地図にしてたけど、帰りは見てみるか、で、コレ。
しかし、なかなか飛ばない。
c0022340_0335556.jpg
オイラも、状況格段に違えど、こんな顔だったかも。
c0022340_034761.jpg
c0022340_034859.jpg
20:16にゲートに戻ってきた。で、食事が出てきた。
機内放送で、成田が雪で、30分待ってね、と。く~また、30分攻撃開始か~。
21:03、状況変わらず、30分待ってね、と。
c0022340_0342249.jpg
21:43 死刑宣告。フライトキャンセル。
21:50 座って待っててね、と。この前にも一度放送があったけど、今、自分のメモが字が汚くて、なんて書いてあるのか読めない。不覚。
名簿を持った地上職員が乗ってきて、このステッカーを左袖に付けててくれと。
機内から、同僚へ、明日の仕事に行けません、コール。そのときに、ニッポンも大変状況なのを知る。
c0022340_801336.jpg
22:00頃 ステッカー組は機外へ、と。このあと、この流れ、みたいなペーパーを渡される。っつか、全然、日本語の職員とか放送がないので、理解の違ってるのあるかもしれない。
c0022340_0343755.jpg
この辺りで待機してると、横を、ブルーステッカー組が過ぎて行く。へ~、オイラ達は赤で、ブルーもあって、って、そういうので区別できるようにもなってるんだな~、と。団体旅行のステッカーに比べて重要だな、と、何度も、はがれてないか確認するようにする。
この期に及んで、振り替えは成田じゃなくて羽田に行きたいの御仁あり。
c0022340_0405943.jpg
ボードにも便名の上に赤ステッカーが貼ってある。
22:41 移動開始。再入国。出国スタンプの上に、VOIDスタンプ。書くように言われた、入国カードは、必要無かった。っつか、税関のカードを書いた、のも必要だったのかどうか。職員は受け取ってたけど。
c0022340_0345127.jpg
c0022340_0345331.jpg
預け荷物は戻されず、到着ロビーのカウンターへ。宿の案内とかの紙と、クーポン券いただく。
c0022340_035689.jpg
バス待ち中。今大会初の、生オリンピックテレビ。
c0022340_035796.jpg
バスへ。
c0022340_0352063.jpg
ステッカー追加。胸のも、付けてろ、と。の証拠写真なんだけど、トムハンクスよりも全然、脂ぎってるぞ。やはり映画よりリアルだ。っつか、単にオイラが脂性なだけ。トホホ。
c0022340_0352185.jpg
紙に、Wってあったから、前日、東大門でマークが見えたWかとも思ったけど、ウォーカーヒルのWだった。っつか、宿とかつくんだね~。
c0022340_0353560.jpg
c0022340_0353736.jpg
フツーなら撮影タイムだけど、明朝5:30出発だし、疲れたし、で。
バスルーム内、パイプが目立つ。バリアフリー用なんだろうか。
c0022340_0355121.jpg
c0022340_0355290.jpg
c0022340_036417.jpg
c0022340_036416.jpg
c0022340_0361881.jpg
ガ~ン、歯ブラシが8000wって。歯磨きをあきらめる。
c0022340_0362064.jpg
c0022340_0363266.jpg
男女のパンツも売ってた。
c0022340_0363429.jpg
預け荷物の中に、歯ブラシもコンタクトの道具もメガネも入れちゃってたから、コンタクト外したのどうしよう、と。で、部屋にあった灰皿に目薬をためて、そこへ。
c0022340_0364639.jpg
で、作業前、キレイなのかな~、とかで臭いをかごうと灰皿を鼻に近付けたら、思いのほか重量あって遠心力がきいたのか、縁の部分が前歯にガチッと。欠けた。トホホ。
c0022340_0364616.jpg
部屋の料金表が貼ってある。なんの意味があるんだろ。
c0022340_0365815.jpg
c0022340_0365995.jpg
c0022340_0371117.jpg
5:30集合で、空港へ。ホテル前に、2台バスがとまってて、オイラもまごついたけど、やはり間違った方へ乗る人がいて、5:47出発で、6:47 空港ターミナル到着。
バスの中でいつのまにか爆睡してたため、あの彫刻を見逃す。せっかく左に座ってたのに。
c0022340_042957.jpg
この列に並ぼうとすると、預け荷物が無いのなら、Cの前に行け、と。
c0022340_043097.jpg
ここらしい。なるほど、行列短し。
c0022340_042233.jpg
じゃ~ん。搭乗券。荷物の札は、昨日のが有効、と。
c0022340_0431555.jpg
いつもを知らないけど、人がいっぱいなので、出国へ向かう。
c0022340_042381.jpg
c0022340_0432988.jpg
c0022340_042513.jpg
ヤングサポーター、って。
c0022340_0434257.jpg
c0022340_043434.jpg
c0022340_0435670.jpg
c0022340_043191.jpg
7:30出国。KE8705の案内も出てる。昨日学んだバーガーキングにも速やかにたどりつけた。しかし、10000Wのクーポンは、使用制限があったようで。トホホ。
c0022340_0441053.jpg
出直し出国スタンプ。前月、スタンプ無いのをブータレたから、その罰が来たのか、とも思ったり。
c0022340_0433359.jpg
c0022340_0442468.jpg
c0022340_0434641.jpg
c0022340_0443863.jpg
c0022340_044152.jpg
搭乗するや否や、昨日、キャプテンフィリップのあと、途中まで見て終わったのを見始めようと。
c0022340_0445286.jpg
あれ、なんか違う。
c0022340_0441578.jpg
c0022340_045557.jpg
こっちだった。紛らわしいポスターめ。
c0022340_0442729.jpg
c0022340_0451898.jpg
飛んだ。感無量。
c0022340_0444142.jpg
昨夜と、まったく同じ機内食。
c0022340_0453122.jpg
c0022340_0445479.jpg
雪なんて見えないな~。
c0022340_045479.jpg
あ、あるね。
c0022340_04511100.jpg
c0022340_046354.jpg
こんなのあったのか~。初めて見た。
c0022340_0452737.jpg
c0022340_0461974.jpg
ただいま~。


c0022340_2073211.jpg
トホホ。というわけで、その2へ続く。


その他の、'14冬の서울編。
by sadigah | 2014-02-12 20:06 | ’14冬の서울編。 | Comments(2)