タグ:会社発 ( 6 ) タグの人気記事
第四回。
c0022340_0501446.jpg
前回のヒルメシの隣のテーブルの女子の会話がキッカケかな~、やっぱり。ナニがキッカケかわからない。見逃してるキッカケってのも、ゴマンとあるんだろうけど。
会社で、情けないけど仕事に追われてた。ガシガシと区切りつけて会社を出る。タクシーで浜松町、モノレールでT1、のいつものルート、って3回目だけど、車窓が進んでくにつれリラックスしてくる。不思議な当たり前。
残念なのは、この夜開催の、通称:経営戦略会議に出れなかったこと。他部署の若手女子との会議。人気の会議なので、課で欠席は私一人。負け感。ハッスルよりはリラックスだ、と自分を慰める。安いチケットの発売って何で早いんだよ、と会社で荒れた。
カードラウンジで、搭乗する機体をパチリ。国内で744っていつ以来だろ。c0022340_21452023.jpgc0022340_21452928.jpg
搭乗開始。で、トイレ。こういうカップにも名入れの会社なのだな~。
c0022340_21454265.jpg
搭乗前にうどんも食べたけど、機内食に持ち込んでみる。前日買った、ガイドブックも。会社発でガイドブック買ったのは初めて。っつか地図目当て。
c0022340_21455243.jpg
中国が近いんだな~、と。
c0022340_2146224.jpg
c0022340_21461292.jpg
第一印象、南国。モア~ッ、と。
HANEDAとかNARITAの第一印象は。
c0022340_21462593.jpg
自販機の品揃えを見るのも楽しみのひとつ。
c0022340_21463766.jpg
c0022340_21464835.jpgc0022340_21465960.jpg
前回来た時は、無かった乗り物。とりあえず乗るでしょ、と。
モノレールに乗ってると、会議中の連中から他部署の写メが。不参加の詫びメールを冷静に返すと、携帯が鳴る。車内だけど、出るとハイテンションの嬌声系。とりあえず他部署にも挨拶。聞いちゃいないみたいだった。トホホ。
c0022340_21471472.jpg
宿探しサイトで、割引率でソートして、そして安かった宿選んでみたら、ビジネス宿だった。
c0022340_21472525.jpg
散歩に出ようかと思ってたけど、コンビニ行っただけ。
チャンネル、ポチポチしてたら、あ~ココはそういうトコなんだな~のチャンネルが。
c0022340_21375124.jpg
翌朝、起きて外見るとどんよりしてた。
c0022340_2138626.jpgc0022340_21381798.jpg
朝メシ探索に出かける。宿、成田合宿所と同じ経営だった。偶然だな~。宿のHP見たとき、なんか誘われたのも、そのせいだな。
でも、宿の周りは、ワタシの皮膚感覚的にはチョットな感じがして、結局、昨晩と一緒のローソンでの買出しメシとなった。
c0022340_2138455.jpg
自販機。缶、大きいの多い。
c0022340_21385530.jpg
宿の自動ドア、水滴が付いてる。湿度。
c0022340_2139365.jpg
ツーショット。
c0022340_21391136.jpg
「二千円札使えます」って。
c0022340_21391966.jpgc0022340_21392861.jpg
クルマ借りに、免税店へ。って、変な感じ。入口はいってすぐのトコ、ズラ~と各社並んでる。
c0022340_21394371.jpg

c0022340_213951100.jpgクルマ借りるのに、店内を通ってくようになってる。
c0022340_2140797.jpg
c0022340_21401576.jpg
で、カウンター脇の自販機。
c0022340_21402413.jpg
では、ドライブへ。
c0022340_21403435.jpg
結局、食べなかったな~。
c0022340_2140453.jpg
天気良ければ。って、チケット取るまで、沖縄は5月に梅雨入りなんて知らなかったよ。トホホ。
c0022340_21405880.jpg
このエリアのゲートの中に、ピザとかサンドイッチとかのFFの店舗が並んでた。あ~、アメリカだな~、とか思ったけど、この地の人たちというか昔というか、複雑なのもあるんだろうな~、とか自分の無知を恥じながら運転してた。
c0022340_2141751.jpgc0022340_21411530.jpg
信号で止まったら、ヨコにソバ屋。時間もちょうどいいので入ってみた。
c0022340_21412826.jpg
c0022340_21413542.jpg
ナビ付きだったけど、使い方わかんなくって、地図も見ながらの運転。左折の交差点を通り過ぎて、それに気付いたトコで左折したら、あっ、ワタシ好みの通り。と。嬉しい迷子状態。
c0022340_21414319.jpg
c0022340_21415224.jpg
c0022340_214201.jpg
通り過ぎるのもったいないので、クルマ停めて散歩。
c0022340_21421141.jpgc0022340_21421934.jpg
ドライブ再開で、また引っかかる。なんとなく見覚えあるような。でも、初めての利用。
c0022340_21423081.jpg
ルートビアって。初めて意味知った。今度、デリで試してみよっと。
c0022340_21423911.jpg
ドライブ再開で、また停めたくなったトコ。歩道橋の上にあがって眺めようとしたら、フェンスの向こうはゴルフ場だった。
c0022340_21424662.jpg
遠くに海。
c0022340_21425451.jpg
ブラザー系?が、整備中だった。
c0022340_2143212.jpg
土曜日だけど、結構、飛んでたな~。
c0022340_21431079.jpg
鳥居。
c0022340_21431884.jpg
c0022340_21432531.jpg
c0022340_21433248.jpg
墓は、今回の旅でビックリしたことの一つだな。って、墓でいいのかな。普通のお寺とか見なかったような。
c0022340_21434022.jpg
c0022340_21434710.jpg
フェンスか。
c0022340_2143556.jpg
c0022340_214423.jpg
宿の案内発見。ホッ。
c0022340_2144945.jpg
これも、墓?
c0022340_21441649.jpg
鳥居。
c0022340_21442576.jpgなんか見たことあるようなものが見えてきた。象のナントカだよな。で、寄り道することに。取り壊し中?整備中?何にも知らない。またまた、自分の無知さ加減に腹を立てた。
c0022340_21443422.jpg
見えてきた。
c0022340_21444176.jpg
サトウキビ畑、らしい(ガイドブック記述)の中に、宿のエントランス道。
c0022340_21444981.jpg
到着。
c0022340_2117050.jpg
クルマ置いて、フロントへ。パンフ通りだ。オッサン一人旅でいいのか。
c0022340_21171113.jpg
部屋から。
c0022340_21181795.jpg
c0022340_2118299.jpg
今日は3組です、と部屋まで案内してくれたベルさんが教えてくれる。またも、オッサン一人旅でいいのか、と思った。
c0022340_2118373.jpg
通路から見た、宿の海側じゃない側。
c0022340_211846100.jpg
カップルだとすることあるけど、オッサン一人旅なので、走りに行く。フロントで、ランニングマップありますか、と尋ねると、ウォーキングマップを渡してくれた。見たら、宿の前が1マイルの直線になってた。
c0022340_2118537.jpg
寄り道したくなる。
c0022340_2119133.jpg
c0022340_21191020.jpg
こじんまりな浜だった。
c0022340_21191711.jpg
コース沿い。
c0022340_21192519.jpg
c0022340_21193270.jpg
海を眺めながら走るけど、梅雨がね~。
c0022340_21193971.jpg
c0022340_21195141.jpg
コースのはじっこのゲート。
c0022340_21195980.jpg
c0022340_2120736.jpg
ゲートの外は畑。
c0022340_21201553.jpg
宿を一端過ぎて、
c0022340_21202392.jpg
別のはじっこ。結構、いいコースだと思った。
c0022340_0244174.jpg
部屋に戻ってお風呂は入る。
c0022340_024523.jpg
で、外眺めると、夕陽見れるかも、で、夜メシ予約を20:00にして、浜に行こう、と。
c0022340_02567.jpg
こんな時間でも、やってるのね。
c0022340_0251443.jpg
c0022340_0252733.jpg
宿の敷地の中の高台から。
c0022340_0254081.jpg
その下の浜から。
c0022340_0254836.jpg
天気良ければな~、でも、これでも見れると思ってなかったのでヨカッタし、キレイでぷち感動だったかも。水平線や地平線の長さが長いほど映えるのかもしれないな~、とか。c0022340_027415.jpgc0022340_0275697.jpg
c0022340_028643.jpgc0022340_0281532.jpg
c0022340_0282310.jpgc0022340_0283288.jpg
c0022340_0284052.jpgc0022340_0285063.jpg
c0022340_0285817.jpgc0022340_029614.jpg
c0022340_0291967.jpgc0022340_0292772.jpg
日没眺めて、部屋に戻って、レストランからの用意できましたコールを待って、降りて行く。宿のレストランって、こういうの楽でいいな。
レストラン、何軒かあったけど、オッサン一人でも、会話できてヨロシですな、コレは。鉄板終わったあとも、いろいろ喋り相手には困らないのが、あ、いいかも、と思った。地元の野菜、美味しかったのビックリした。お金ケチって、下から2番目のコース、ちょっと後悔。
c0022340_0293546.jpgで、寝る前に、また甘いもの、って。トホホ。
c0022340_0294425.jpg
c0022340_029525.jpg
c0022340_0295968.jpg
c0022340_030746.jpg
波の音聞きながら寝るんだ、サイコー、と思ってた。
しかし、蚊が入ってきた。サイコーはサイコーだったけど、今までの旅の中で、サイコーに寝付けない夜になるとは。この先、これ以上、最悪な夜に出会いませんように。
禁煙の部屋だったけど、蚊取り線香とかはいいのかな、フロントに電話すると殺虫剤貸してくれるかな、連れがいたらどういう反応だろ、とか散発的に聞こえてくるブ~ン音にイラツキながら、悶々と考えたりしてたサイコーの月明かりの中の最悪な夜。今は笑えるけど、も~ヤダ。もし、隠しカメラとかあって撮られてたら、月明かりの中で寝てる男が、突然、手を振り回して、頭とか顔とかを叩いたりするシーンが、何分かおきに続いてく。よく寝付けたな、だな、浅い眠りだったけど。
c0022340_0461824.jpg
それでも少しは寝たみたい。起きる、という行為があった。最重要項目の天気は・・・、トホホ。
でも、散歩気分になったので、それに従う。自宅だったら、間違いなく二度寝だな。
c0022340_0462762.jpg
下に降りると、館内、清掃中だった。
c0022340_0463569.jpg
朝型の人がチラホラ。c0022340_046484.jpgc0022340_0465919.jpg
c0022340_0471184.jpg
c0022340_0472323.jpgで、シャワー浴びて、朝メシへ。地元野菜がまた美味しい。パイナップルバターに、紅芋バターに、紅芋ジャム。ヘ~。スイカは食前食後にいただく。二日目のコンビニ朝メシと大違い。旅先感。

c0022340_0473320.jpg
ビーチも清掃してた。は~、そろそろチェックアウト。
で、宿の写真。レストランの人に教わったけど、開業13年とのこと。へ~。
c0022340_16405150.jpg
パンフによく使われてたとこの写真、どんなとこだろ、だったけど、全然違和感なかった。c0022340_1641023.jpgc0022340_164181.jpg
c0022340_16411692.jpgc0022340_16412533.jpg
c0022340_16413324.jpgc0022340_16414842.jpg
c0022340_16415695.jpg庭のハンモックで、ダラダラしたいな~と思いながら見下ろしてた。
c0022340_1642511.jpgc0022340_16421340.jpg
c0022340_16423180.jpgc0022340_16423964.jpg
c0022340_16424692.jpgc0022340_1642541.jpg
通路沿いの牢屋みたいなPCコーナー。
c0022340_1643212.jpg
いつかまた、今度は蚊のケアをして滞在したいものだな。
c0022340_22265152.jpg
ガイドブックで行こうと思ったトコをテキトーになぞってみるドライブに出る。
c0022340_2227171.jpg
海から声が聞こえるな~と思ったら、チビッ子たちが遠泳中だった。。
c0022340_22271356.jpg
c0022340_22272243.jpg
恐いようなトコで平気で釣りするんだな~、釣り人は。結構、ショーゲキ。
オキナワでは、89.1付けっ放しだったんだけど、この辺りクルマの中、混線すると中国語が聞こえてた。ますます、要所感だな~、とか海沿いをクルマで走りながら思ったり。
c0022340_22273038.jpg
発電所なのか。
c0022340_2227403.jpg
c0022340_22274864.jpg
c0022340_22275794.jpg
c0022340_2228521.jpg
c0022340_22281284.jpg
この基地も上から見たい。圧倒的なタンク群。ライトアップあるのかな。
c0022340_22281930.jpg
c0022340_22283235.jpg
c0022340_22283976.jpg
c0022340_22285061.jpg
c0022340_22465194.jpg
で、ガイドブックで釣られたトコ。記憶に残る場所になったな。日曜日の昼下がり、どこかの家から、NHKのど自慢の音が流れ出てた。ジリジリの空、人影ナシ、だけど家の中には人がいる、その中をなじまないオイラが散歩してる、っての地域の人にはジャマモノかもしれないけど強烈に残るな。来てヨカッタ。
c0022340_22465921.jpg

c0022340_2229774.jpgc0022340_22291617.jpg
鮮烈な体験したから、もういいやと街に戻る。あとで知ったけど、ルート沿いに世界遺産とかあったり、下準備ナシだと漏れ大だな。
で、タコライスの看板が見えて、グルッとしようとしたら、ソバ屋さんがみえたのでソバにした。
c0022340_22292572.jpg
次は、ココもいいかも。最南端のココかな。
c0022340_22293468.jpgクルマ返して、DFSのフードコートにて。
c0022340_2229471.jpg
モノレールの駅にて。平和希求紙幣だったのか。って、意味わかんない自分が情けない。
c0022340_22295666.jpg
クルマ乗り入れられなくって、計画狂った。食べ損ないアリになった。
c0022340_2230436.jpg
c0022340_22301253.jpg

c0022340_22302112.jpgで、早々に空港へ。まず、カードラウンジ。カードの効用は1時間ってのは初めてだった。
c0022340_22303117.jpg

c0022340_22304224.jpg初タコライス。フ~ン。
c0022340_22305072.jpg
本当、2,000円の告知だらけだな。でも、結局、1枚も手にしなかったな。
c0022340_2231157.jpgせっけんも、ロゴ入り。
c0022340_22344846.jpg
ただいま、で、チバの自販機。大清水はいってないのは、看板に偽りアリだな~、って思ったけど、旅から戻って少し経つと、全然自販機に目が行かなくなってる。自販機の中身も、気にならなくなってる。旅って、やっぱり刺激があるんだな~、なんて変なトコから教わる、か。
by sadigah | 2007-05-28 00:51 | 国内のどこか | Comments(6)
1時間半の下見。
c0022340_20574076.jpg
というわけで、この日があったから、福岡行きたくなったんだよって場所を目指す。
しかし、西鉄って凄い。牛耳ってる感じ。駅にあった各バス停の時刻表のプリンターとか、行き先案内とか無くてはならないんだろうな。
c0022340_20574871.jpg
乗ったバスは、路線バスのくせして少し走ると高速にあがる。海が見える。
c0022340_20575535.jpg
到着。あたりは開発の真っ只中。バス停で降りたのは二人だけ。公園の詳細の地図、最後までわかんなかったけど本当にたどり着けるのか心細くもあり。
c0022340_2058381.jpg
と、いかにも公園の入口みたいなのがあって行ってみると。
c0022340_20581031.jpg
4月オープン予定って。今、3月だよ。ってことは、未完成なの、まだ?動揺する。
c0022340_2058188.jpg
が、気を取り直して中へ。遊具。ココと比べてしまう。
c0022340_20582556.jpg
ベンチのフードがデザインなのか。
c0022340_20583276.jpg
これは、コレを思い出す。
c0022340_20583951.jpg
トイレ。
c0022340_20584649.jpg
見えてきた。未完成なんだろうな~、とテンションが少しさがるが。
c0022340_20585536.jpg
手前の池の説明書き。
c0022340_2059281.jpg
面白いデザイン。いろいろに座れそう。
c0022340_2059881.jpg
奥のハコもデザインものか。
c0022340_20591494.jpg
なんだかうんちく表示の多い公園だな、と。
c0022340_20592214.jpg
でも、こっちの能書きは、中に入ってみて当たってる!と思った。居心地いい。
c0022340_20592943.jpg
c0022340_20593682.jpg
歩道に木材のチップ固めたのが敷いてある箇所もある。
c0022340_20594389.jpg
c0022340_20595047.jpg
遠くからの見え方も好き。
c0022340_20595665.jpg
で、いよいよ本丸?へ。
c0022340_210372.jpg
ロープで囲ってあるのは予想外。
c0022340_2101140.jpg
入れないじゃん。
c0022340_2101888.jpg
35mmじゃ撮るの難しい。
c0022340_2102646.jpg
表面も、これからどうなるんだろ。
c0022340_2103368.jpg
公園の外の景色。遠くに見えるクレーンと私の間を大きな空がつないでいた。
c0022340_23151133.jpg
写メ用に撮ったアングルの方が、空が大きくて気に入ってる。
c0022340_2104038.jpg
で、工事関係者の出入り口から迷って入ってみる。
台風で倒されたらしい。やっぱり自然って凄い。
c0022340_2104786.jpg
鍵のかかってないドアを開けるとモアーッときた。
c0022340_2105459.jpg
撮り直し。
c0022340_21114.jpg
さすがに、上にはあがれなかった。また来るよ。
c0022340_211824.jpg
やっぱり、スタートのバス停から乗る客は、私一人だった。ここで、こんなドタバタあったらどうしよ。思い出になるな~、とか思いながら、復路のバスの行程を楽しんだ。
で、当日のなぐり書きのメモには、「けっこう心動かされると思ったが・・・」とある。だから、完成したら、改めて行ってみたい。
by sadigah | 2007-03-09 21:19 | 国内のどこか | Comments(0)
寄り道旅、その3。
c0022340_2159543.jpg
月曜日、18:12にカードを通して、タクシー~モノレールで羽田へ。19:30の便に空席ありとのことで、30分早い便に変更する。カードラウンジでトマジュー飲んで、搭乗ゲート行くが、機材遅れ。最初の便と変わらないじゃん、と。トホホ。
このときも、このときも、雨に降られた。寄り道旅のジンクスになりつつあるのか。
c0022340_21591628.jpg
777-200。後ろはガラガラだった。
c0022340_21592521.jpg
市街地の中とは理解してたけど、本当にそうだった。でもって、着陸したら敷地外からの看板が激しかった。
c0022340_21593363.jpg
地下鉄直結。
c0022340_21594237.jpg
中洲。
c0022340_21595032.jpg
屋台。あ~来ちゃったな、と。
c0022340_2159585.jpg
宿。まさか、利用する日が来るなんて。
c0022340_220714.jpg
EVホール。c0022340_2201550.jpgc0022340_2202477.jpg
このあたりは、ちょっと、かな。
c0022340_2203452.jpg
c0022340_2204424.jpg
チェックインのとき、思わず泊まりたかったんです、と口にしてしまってた。お仕事?にアソコへと答えると、建築のお仕事?なんて聞かれる。違います、と。フツーの人がそういう専門っぽいモノにキョーミ持ってるってこと、私も出くわして自分の先入観の不確かさに気付くこと多いけど、このお出かけもそういうことなのかな~と。
話し込んじゃって、食事の場所なんかも教えてもらう。ラーメンは事前のリストアップしてあったんだけど、ま、いいか。居酒屋も教えてもらっても、か。私たちがいつも行くところ、ってフレーズ、ああいう人から聞くと信憑性ある感じ。
最安レートの予約だったけど、広い部屋にしました、とも。空いてるんだろと思うより、自然に受け取る気持ちを忘れないようにしたい、と。
c0022340_2205143.jpg
c0022340_224018.jpg
c0022340_2241335.jpg
で、散歩へ。本日のおすすめより、かんぱち~かつおたたき~穴子てんぷら。ホテルマンのいつも行くとこっぽいとこかも。それに、ライスとウーロン茶というのが情けない。
c0022340_2242419.jpg
c0022340_2243252.jpg
カウンターで後ろの座敷の若いグループ、男は単身か出張の人中心VS女性は地元OL中心の会話を聞かされながら、そして、魚見ながら、じゃなくて魚に見られながら食事した。
c0022340_2244013.jpg
c0022340_2244937.jpg
c0022340_2245742.jpg
c0022340_225528.jpg
c0022340_2251373.jpg
ここは、期待してなかったけど、人がいない分、装置の凄さが伝わってくる感じだった。
c0022340_2252178.jpg
c0022340_2252939.jpg
教わった2軒目。満腹だけど入る、美味しかった。
c0022340_2253875.jpg
おやすみなさい。
c0022340_2254668.jpg
c0022340_2255459.jpg
シャワー浴びて、お腹は一杯だったけどコーヒー飲みたくて、コーヒーだけでもいい?と訊いて。ダメでもごねる積もりないけど、ホッ。平成元年オープンなんだよな~。と感慨にふける。
コーヒー飲みながら読んでた朝刊で、コレやるの知って、歯軋りした。トホホ、間が悪いな、と。
c0022340_2272548.jpg
朝なのに暗いのは苦手だな~。Wを思い出す。あそこは2度と泊まらないだろうけど、こっちはまた泊まってもいいかも。
c0022340_2273276.jpg
窓から。
c0022340_2274113.jpg
c0022340_2275019.jpg
c0022340_227587.jpg
飛行機が近い。
c0022340_228753.jpg
c0022340_2281520.jpg
c0022340_228233.jpg
ピラミッドみたいなのがあって登る。公園で、チビッ子と保母さんが遊んでた。
c0022340_2283280.jpg
自転車のコインパーキングに驚く。
c0022340_2284073.jpg
西鉄。路線図見て、『悪人』の舞台だ、と途中で読まなくなった連載小説のことを思い出す。
葛西あたりっぽい、マンションの多い景色を過ぎて。
c0022340_2285117.jpg
c0022340_2285918.jpg
c0022340_229899.jpg
c0022340_2291697.jpg
c0022340_2210159.jpg
c0022340_22142875.jpg
福岡行く機会があったら、ゼッタイ行こうと思ってた。それだけ、この日この日は、インパクトあった。
開店前に到着したけど、やはり行列になってた。店内でキョロキョロしてるのは、私だけだったか。仏語のラジオが、店内に流れていた。メニューは、出店のほうが私好みだったかな。でも、また違う日に来ても行くな。
横のテーブルの二人組の女性の会話が耳に入る。料理系専門学校生と見た。一人がデジカメの写真見せながら、沖縄に行ったことを話してる。その相手が、まさにコバルトブルーじゃん、と。テーブルの間隔が狭いから、写真見せてもらおうと思った、じゃなくっても、目に入ったけど、本当に綺麗だった。次は、会社帰りに沖縄に寄り道っていいかも、とか。で、もう一人の方は、東京に行ってきたと話し始める。どこ行った?に、浅草、渋谷、原宿・・・、銀座が出てこなかった、残念。そのくせ、秋葉原のメード喫茶は楽しかったみたい。ギャップを感じる。会話の中の、あると、とかに萌えてたかも。トホ。
会計のとき、やっとお店の人と少し話せた。そしたら、一人でサービス切り盛りしてる女性は、銀座に行ってましたと。あまりお役に立てなくてスミマセン、なんて、全然なことも言ってた。また来ます、言ったけど当てにしなさそうなコトだろうな~。井尻の店もいいよ、とのことなのでチャンスがあればハシゴで。しかし、こういう店、どうやって探してくるんだろ、な佇まいではあるな~、とも思った。
しかし、クレムブリュレのことすっかり忘れてた。コレ書くとき、出店のとこ読んで思い出した。食べれたかもしれなかったのに。大失敗だ。
c0022340_22143767.jpg
みんな転々としてるんだな~。
c0022340_22144667.jpg
こういう落ち着いた感じの地下街は初めてだったな。

で、真の目的を果たしに行って、帰ってくる。

c0022340_22145692.jpg
何台もの屋台が準備してるとこ、壮観でもあった。
c0022340_2215672.jpg
c0022340_22151492.jpg
今回の思い出のかな~り上位。いいコピーだ。
c0022340_22152250.jpg
おまけに、なんで2店舗同業で並んでるんだろ。商品選びも大変そうだ。
c0022340_22153036.jpg
元気な商店街かと思ったけど結構レトロだった。でも、ホッとする。コレの世界とか思ってキュンともなってたかも。
c0022340_22153945.jpg
c0022340_22154783.jpg
恵方。
c0022340_22155532.jpg
c0022340_2216356.jpg
c0022340_2216111.jpg
朝刊でゲームがあるの知って、〆はここにする。
c0022340_22191237.jpg
c0022340_22192035.jpg最後に美味しいもの食べようと思って、軽く済ませたつもりだった。
c0022340_22192861.jpg
応援は好きじゃないけど、地元密着はグイグイ感じた。あと、グッズ売り子、初めて見た。
c0022340_2219424.jpg
小久保とムネリンへの声援凄かった。
c0022340_22195130.jpg
こういう時間に来れる人はいいな~。
c0022340_22195950.jpg
柴原が、チビッ子にボール渡して投げさせてた。きっと一生の思い出だな。ホンワカさせられる。
c0022340_22201076.jpg
阪神の応援って、やっぱり凄い。あと、この球場、スクリーン映像の使い方も迫力あった。
c0022340_22201912.jpg
杉内、バット3本折る。赤星を牽制で刺したり、いいピッチャーだな、やっぱり。
c0022340_22202867.jpg
多村のHR見れて幸せだ~。
この球場、いいかもと思いはじめる雰囲気だったけど、時間切れ。
c0022340_22203628.jpg
空港へ。唐人町。唐津。「唐」って、なんか意味あるのかな。
c0022340_22204665.jpg
c0022340_22205680.jpg
意表をつくロゴ。
c0022340_2221719.jpg空港で食事でもと思ったけど、全然、役に立たなくなってた。最後メシがこれとはの後悔。

c0022340_22211834.jpg
「情」タイプの街って感じだった。はまるとクセになりそう。
あと、夜の街、普段は見ないタイプの人をよく見かけた。きっと、こっちにも当然大勢いるんだろうけど、エリアが大きい分棲み分けできてるんだろうな。エリアが小さいと、重なるトコが出てきて、でも共存共栄してていい面もあるんだろうな。
あ~、でも72時間見たかった。
c0022340_22214455.jpg
c0022340_22215291.jpg
負けてる。この100倍1000倍は見た。完全に、内弁慶だった、と反省。
c0022340_2222074.jpg
本当は、ウチで帰ってきたよとか、電話とかなのに、ブログにアップしてるのって何だか寂しいことなのかも。
by sadigah | 2007-03-08 01:01 | 国内のどこか | Comments(3)
City of Blinding Lights。
c0022340_0472942.jpg
行こうと思ったら、こういうのとかも気になるし、そして、街中で普段は通り過ぎてしまいそうなものまで目が合ってしまうのは何故だろう?
c0022340_0473843.jpg
もっと早く仕事切り上げるつもりだったのに、この時間にやっと終了。PCの壁紙、気持ち悪いの感想の人もいた。みんながみんな『走』に好印象じゃないのわかっとかなくっちゃダメだな。
c0022340_0474696.jpg
駅に着いたら、発車まで時間があるので軽く。
c0022340_0475493.jpg
乗車。
c0022340_048389.jpg
到着。
c0022340_0481018.jpg
c0022340_0481774.jpg
c0022340_048251.jpg
c0022340_0483329.jpg
c0022340_0484085.jpg
c0022340_048478.jpg
c0022340_0485695.jpg
ご当地だから?それとも多角経営?
c0022340_04968.jpg
予習してなくても、すぐ好きになっただろうな。
c0022340_0491446.jpg
c0022340_0492222.jpg
c0022340_049307.jpg
c0022340_0493759.jpg
mさんに連れてってもらった。
c0022340_0494549.jpg
mさんにもらった。
c0022340_0495294.jpg
mさんが無理矢理食べさせようとしてた。
c0022340_05008.jpg
c0022340_050769.jpg
夜中1時、スケジュールに無い突然の点灯!
c0022340_0501510.jpg
携帯の中の画像自慢しかけたら、コレで返り討ちにあう。参りました。
c0022340_0502249.jpg
参りました2。
c0022340_0502914.jpg
2時過ぎに宿に着くと、昔のいいイメージとはちょっと違ってる単なるビジネスホテルでした。
c0022340_050389.jpg
ご当地。
c0022340_0504541.jpg
c0022340_0505264.jpg
デザートが可愛い盛り付けだったので、可愛いね、と言ったら、お客様に合わせました、と返される。だいぶ加齢臭放つ年頃になったんだな~、オイラも。でも、なかなかいい店でした。
c0022340_051020.jpg
c0022340_051727.jpg
夏、絶対来る!いいよ、ココ。ヨカッタ、食わず嫌いにならないで。試合も楽しませてね。
c0022340_0511588.jpg
最初、降りるとき、降りられない~と泣きそうになるとこだった。
c0022340_0512212.jpg
ホームにて。なんか、一切合財を持ち歩いてる人のカバンみたいと思った。
c0022340_0513010.jpg
c0022340_0513735.jpg
c0022340_0514523.jpg
c0022340_0515280.jpg
この公園もヒットだった。夏、坂道トレーニングとかも出来そうだな。って?
c0022340_0515998.jpg
利休もかき徳も時間が合わなかったけど、芯たんは収穫だった。また食べたい。
c0022340_052714.jpg
c0022340_0521389.jpg
33P。ふ~ん。
c0022340_0522057.jpg
c0022340_0522896.jpg
c0022340_052351.jpg
BOBとの最後の晩餐。
c0022340_0524541.jpg
アレ?と思ったら、33Pモノ、1個じゃなかったってことだった。
c0022340_0525584.jpg
c0022340_053341.jpg
c0022340_0531174.jpg
そしてNY生まれのBOBは、新しい友人とNYへ。
定禅寺通りで、1曲目聴いたとき、アレの女優さんみたいにウットリしたな。
夜中1時の点灯も。
mさん、行く気にさせてくれてアリガト。NYC楽しんできてね。
by sadigah | 2006-12-28 01:01 | 国内のどこか | Comments(0)
結局、合宿だったのか?という疑問あり。
目的はコレのはずだった。
c0022340_22504312.jpg
会社出て雨の中、浜松町までタクシーでそこからモノレール。窓の外の浜崎橋の渋滞、アハハ、お疲れ様です、と。
会社帰りに、スーツ姿で自宅に戻らずにこういうトコにいる不思議感。早くも息抜きモード突入中。
しかし、こんなトコあったんだ。照明が蛍光灯じゃないから落ち着くかも。
c0022340_2251022.jpg
定時出発。
で、到着して空港からJR。ラジオでFM探すと、82.5がいい感じだった。SLOW JAM とか NIGHT OASIS とかのコーナー名。いい曲流れてた。ここに来るときはこの局だな。
電車は混んでて、デッキに立ってたけど、車窓にかつて出張で来た駅とか見るとキュンとなる。曲と夜と雨のせいだな。
c0022340_22512785.jpg
で、駅着いて宿へ。チェックインの時、お客様の予約のタイプの部屋が一杯なので、新しく改装したお部屋にさせていただきました、と耳心地いいこと言われて部屋へ案内される。改装したとこって、なんとなくこんな感じが多いような、って、語るには実績少なすぎだけど。
c0022340_22515840.jpg
箱が統一されてて気分いい。けど、せっかくなら箱詰めが並んだところの型まで凝ればいいのに。
c0022340_2252227.jpg
このマークが学生時代の憧れだった。やっと泊まれたぜ、なんだけど、もうこの宿は格安料金で泊まれる宿になってて、ちょっと寂しいけど格安だから私は泊まれるんだよな。微妙だ。
c0022340_2252484.jpg
一杯目。殆ど並ばなかった。
宿に戻って、フロントでジョギングの地図かなんかありますか?に、?顔を返される。ではでは、ジョギングにいい感じな場所教えてください、と、地図もらってエリアを教わって部屋へ。きっとこの宿にはある、と思い込んでたからちょっと肩透かし。
c0022340_22533387.jpg
6:00に起きて、また寝て起きる。やった、いい天気そうだ。
c0022340_22535721.jpg
朝メシは和定食にしてみる。あ~こういうのマラソンの朝に食べればいいかもね、などと。
c0022340_22543672.jpg
しかし、会場は中華レストランだった。なんかシュール。
c0022340_22545728.jpg
行ってみますか。
しかし、美人や可愛い人の比率が高いな、この街。住みたくなる。
c0022340_22551749.jpg
外国の人は、さすが朝から活発で。海外でのニッポン人と同じだな。
c0022340_22553918.jpg
塔、化粧直し中。
c0022340_22564882.jpg
豊平川デビュー。
c0022340_22571194.jpg
鮭、、、か。
c0022340_22573421.jpg
ここから地下鉄で戻る。通勤通学の中に、一人スポーツウエアで汗かいてる私。浮いてたかも。
c0022340_22575911.jpg
宿の中のスタバで持ち帰りで2度目の朝メシ。
c0022340_22581790.jpg
カードキーじゃない。
c0022340_22584767.jpg
本館とか別館とかあって、泊まったのは東館。
c0022340_2259682.jpg
正面なのかな?ここ。古い感じ。
チェックアウトして、宿に荷物預けて、さ、観光だ。
c0022340_22592473.jpg
朝、部屋でつけてた82.5、昨日と打って変わってきのこの話ばっかりしてた。間で、今日発売の商品のこと紹介してて、宿の前に在ったなと思い出して見に行くと、貼紙で宣伝中だった。でも、おなか一杯で購入には至らず。
c0022340_22594319.jpg
せさんとの待ち合わせ場所に向う途中、あ~いい気持ちだ~、と思った瞬間、耳に突っ込んでた82.5から、Lisa Stansfield のTHIS IS THE RIGHT TIME が流れ出した。気持ち良過ぎて泣いた。そのときの空。
c0022340_22595956.jpg
あと1時間弱あるから、コレ乗って大回りして行くことにする。この時間の車内は、お年寄りと小さな子を連れたお母さん、そして、場違いな観光客といった構成か。久しぶりに乗ったけど、トロい。だんだん、待ち合わせ時間が気になり始める。ヤレヤレ。
c0022340_2301843.jpg
結局、途中でおりてタクシーで待ち合わせ場所へ。数分前に到着。ホッ。
ここも、地下通路とか変わるところだった。
c0022340_2303851.jpg
せさん、顔らしき店でいただきます。せさんに、美人の多いわけとか聞いたり、NYの話して、ココの話聞いて次は行くぞ、と誓う。あっという間の1時間。次、いつ会えるんだろ?握手して別れる。地下鉄の駅に向いながら、頭の中にはこの曲が流れてた。外国の人だったらと思う瞬間。82.5聞けない地下鉄の中になったとき、持ち歩いてる曲の中から真っ先にOASISのLylaを聞く。

割愛
公園から戻るとき、バス間違える。駅まで行かないバスに乗ってしまう。終点で降りて待ってて、やってきた合ってるバスに乗ると、公園のバス停にいた面々が乗っていた。トホホ。バスは、行き先よりも、M104とか津51とかの番号で憶えろよ、を再認識した東69ミス。
しかし、地下鉄とバスの乗り継ぎ券発行とか、ペイント施された車内とか、へ~な公共交通機関体験だな。
c0022340_2331710.jpg
公園で82.5聞きながら自転車こいでたとき、SHINJOの店のこと聞いて、行かなくては、とパルコを目指す。
大通りに戻ってきたら、キレイだった。
c0022340_2343672.jpg
c0022340_2345083.jpg
c0022340_23518.jpg
c0022340_2351095.jpg
引退のTシャツ6,300円。ちょっと手が出なかった。
c0022340_2354320.jpg
こっちは、手が出ました。結局、宿の前で購入。即、食べる。でも、味噌ラーメンの味してたかな~。
c0022340_2361020.jpg
バイバイ、サッポロ。JRで離れると、やはり、これがサッポロの顔みたいな気になるかも。
c0022340_236336.jpg
さ、どこにしよ?
c0022340_2365182.jpg
二杯目。選択失敗だったかも。そんなにラーメンな気分でもないのに無理して食べたからか。フツーに食べれば美味しいんだろうと励ます。
c0022340_2372926.jpg
ただいま。
また行くよ。
by sadigah | 2006-10-04 23:02 | └2006年10月 | Comments(6)
漫画喫茶じゃない方のマンキツ3時間。
c0022340_715812.jpg
行き方悩んで、せさんにどーやって行った?と聞くとレンタカー、と言われて、あ、そーか、クルマか~だった。そんな用意周到じゃなかったので、新道東駅でおりてバスにしたけど、バス待ちの15分がめんどくさくてタクシーで向うことに。
で、結構距離あるな~、と思い始めたときに、来た~~~っ!思わず、運転手さんに話しかけたりして。
c0022340_2331014.jpg
c0022340_23311211.jpg
c0022340_23313032.jpg
c0022340_23315141.jpg
c0022340_2332244.jpg
c0022340_23321250.jpg
c0022340_23322384.jpg
c0022340_23323899.jpg
c0022340_23325072.jpg
c0022340_2333147.jpg
c0022340_23332093.jpg
c0022340_2333308.jpg
c0022340_23334092.jpg
c0022340_23335290.jpg
c0022340_2334560.jpg
c0022340_23341786.jpg
c0022340_23342833.jpg
c0022340_23344049.jpg
c0022340_23345181.jpg
c0022340_2335511.jpg
c0022340_23351532.jpg
c0022340_23352487.jpg
c0022340_23353679.jpg
c0022340_2335453.jpg
c0022340_23355512.jpg
c0022340_2336687.jpg
c0022340_2336197.jpg
c0022340_23363170.jpg
c0022340_23364382.jpg
c0022340_23365951.jpg
c0022340_23371237.jpg
c0022340_2337202.jpg
c0022340_23373072.jpg
c0022340_23373985.jpg
c0022340_23374919.jpg
c0022340_23375775.jpg
c0022340_23381176.jpg
c0022340_23382072.jpg
c0022340_23383037.jpg
バス停。路肩の↓が、北っぽい。
大袈裟かも知れないけど、この公園に集まってるいろんな人たち見て、生きてる喜びみたいなの涌いてきた。でも、ここは、人工の公園なんだよな~と思ったけど、セントラルパークも人工だしとなって、モエレ沼、これからどんな風に成長していくんだろ、と。
13:41~16:41。満喫。
by sadigah | 2006-10-04 07:23 | └2006年10月 | Comments(3)