<   2011年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
大阪マラソン二泊三日。~ 目次
c0022340_21361742.jpg
関空へ。
c0022340_21362418.jpg
大阪マラソンEXPO2011。
c0022340_21363150.jpg
大阪マラソン前夜メシ。~ Fujiya1935
c0022340_21363895.jpg
第一回大阪マラソン。一年以上前の当日のこととか。671分の1とか。
c0022340_21364640.jpg
大阪ダックツアー。
c0022340_2136531.jpg
感謝、大阪。
by sadigah | 2011-10-31 21:38 | 国内のどこか | Comments(0)
ここはコースではないのだけど。
c0022340_12415930.jpg
一昨日だったか、地下道歩いててオッ、と。こっちエリアで初めて接する大阪マラソンネタ。
c0022340_12421654.jpg
っつか、マラソンは関係ないのかもしれないけど、
「RUN」シリーズ駅貼りポスター
東京都内のJRおよび東京メトロ主要駅に、 B0サイズ(1030×1456mm)の駅貼りポスターを掲示しています。

ってのと、今までのと、このタイミングってのは、そうなのかな~、と。こっちエリアの大阪マラソン参加者へのエールでもあるよな~、と。で、オイラはこのポスターの横を通るとき、勝手に、オッスと返してたりしてる。
c0022340_22415513.jpg
ドンキでわかったよ。
by sadigah | 2011-10-28 12:44 | 国内のどこか | Comments(0)
見惚れる映像をCUBEに教わる。
c0022340_2159635.jpg
工藤さんへ。また間違ってココ見ちゃったら、迷わず、下のリンクを見るべし。
Eleven Madison Park: The Cookbook
工藤さんを、アサヒで見た時と同じくらいのドキドキを味あわせてくれたCUBEネタ。映像見てたら、福岡行きたくなっちゃうのがおかしいけど。
c0022340_21585058.jpg
っつか、こっちも、知らなかった。次回、違いがわかるかな。
by sadigah | 2011-10-26 22:01 | NYC | Comments(0)
目指せ、驚異の回復。ひとまず、完結。
c0022340_215716.jpg
今日の、L3、L4。曲げると、まだ違和感残るけど、もう大丈夫っぽい。結局、爪は1枚もはがれなかった。結構、期待してたのに。
9月7日、最後の病院になったのかな。8月12日以来の病院だったんだけど、M先生に、来なかったね~、と言われてトホホだった。レントゲン撮ってもらって、まだヒビがあるけど、ま、いいでしょう、と。何かあったら来なさい、と。やっぱり、この日から、2ヶ月経っちゃったな、と。だけど、見越して予約入れてた、この日には余裕だった。
c0022340_2151543.jpg
で、保険金請求なんてのをやってみた。ボランティア保険と、勤務先のお付き合いで入った保険。日額が違うのはわかるけど、なんで、日数が違うんだろ。同じ、8日分のコピー送ってるのに。片っ方の認定日数、ってのがよくわかんないな~。だけど、保険金、やっぱりこういうときありがたいっす。

以下、8月12日22時52分
c0022340_22455419.jpg
7月22日以来の診察。まず、レントゲンだね、ということで、レントゲン撮影。8月2日、NYへは装具はずして行く事にして、帰ってきたら付けようかと思ったけど、結局、装具レスのまま。レントゲン撮影が格段にスムース。L3、L4を各4画像づつ撮るんだけど、そのポージングが今までは、おっかなびっくり、たまに技師さんに手ほどきされるも、痛い、の声をあげる始末だったけど、今日は、滑らかに指が動いていった。その後、先生が画像を見ながら、前回よりはついてきていると。ただ、まだヒビは画像ではっきりわかった。もう、外してます、と先生に言うと、えっ、はずしちゃったの、と軽く驚かれる。それが、オイラには、えっ、と。いけなかったのか。まずかったのか。とにかく、指をぶつけないようにしてください、と。また2週間後にレントゲン、ということ。
画像は、8月2日、成田空港ターミナル1内ロイヤルホストにて昼食中に撮影。その日の朝、爪を押したら、血が出てくるのが面白くなって、全部出し切ろう、と続けてたら、ヘンな汁が出てきて、怖くなってやめた。その後、ジンジンしてきて、素人施術を後悔して、NYで痛くなったらイヤだな~気分だった。
c0022340_2246465.jpg
今の指。L3は、爪押すと、汁が出てくるパターン。でも、怖いからもうやんない。L4は、汁は止まったけど、この爪はこれからどうなるんだろ。って、今日、先生に聞けばよかった。けど、はずしちゃったの、に動揺してたから。
指の腹側は、まだなにかに当たると痛い。

以下、7月29日21時42分
c0022340_21374960.jpg
c0022340_21375862.jpg
あ、7月13日に先生に尋ねられた<血は出ましたか>って、このことなのかな。
そうだとすると、この後、どうなるのか。月曜日にまた病院行って聞なくては。じゃないと、火曜日に機上の人になるのにビクビクしちゃうよ。しかし、骨折してる身で、海外旅行だなんて。本当、おマヌケ。
あと、爪切りたいけど、怖くて切れない。看護師さん、切ってくれるのかな。でも、ギャ~ッてなったらカッコ悪いし。週末の課題だ。
c0022340_2138724.jpg
c0022340_2138156.jpg
装具に固執してた頃。今は、自宅では外して慎重に過ごすことを目標にしてる。
US入国の時、これで審査に挑む勇気はないけど、審査官の反応を見てみたい気もする。けど、チキンなオイラには絶対ムリムリ。
あと、骨折の経過観察ってのも、闘病って言いはっていいのかな。なんか、オイラのもう一つの闘病の辛い頃と比べたら雲泥の差だ。

以下、7月25日23時17分記
c0022340_23134153.jpg
夏NYでナイフフォーク大丈夫か。少し前に行ったナイフフォーク店では、さりげなくオハシを出してくれたけど、グラマシータバーンにオハシがあるのか、イレブンマディソンパークにオハシがあるのか、って、そんだけ言うならマイ箸持参すればいいじゃん、って自分に突っ込む。あ、それいいかも。なんか、今、すごくスッキリ。ハハ。
あと、骨折って外科中の外科みたいな感じで、緊張感が足りないような。装具がプラスチックだからか、本当に、コツコツ、カツカツ、骨折のところを方々にぶつけてる。夏NYはあきらめたけど、北海道マラソンのときは治っててほしい。

7月22日(金)。木挽町医院。レントゲン撮影。L3かL4のどちらかが、折れてる割れ目が埋まってきてるのがわかって、どちらかが、イマイチはっきりわからないそう。
ここで、衝撃の説明を受ける。関節動かしてますか、とM先生。いえ、と答えると、それではいけないそう。指が曲がらなくなってしまうよ、とエ~~~~~ッ。折れてるとこの関節は無理だけど、その次の関節は動かすように、と。で、最初は、確かに辛かったけど、曲がるようになったというか、曲がるんだ、と発見した気分。てっきり、装具が長いのは、曲げちゃいけないのも込みなのかと思ってた。
ほぼ一カ月。とりあえず、順調、なのかな。感謝。次回は、二週間後にいらっしゃい、とのこと。

7月13日(水)。装具完成の日。初めてそれを目にした時、ダサイ、と。乳白色のカバー。迷彩色とか、パントーンカラーとか出来ないものか、と真剣に悩む。
今まで付けてたL字金具も、もしもの時用にキープさせてもらう。案外と、この装具を無くしちゃう、ってことがあるらしい。気を付けよう。テレビなどを見てるとき、1時間くらい装具を外してもいいとのこと。
あと、気になってるのが、血は出ましたか、って。出てないけど、出た方がいいのかな。

がんの時はがんの経験者が、骨折の時は骨折の経験者が、実はオレも、状態で出て来てくれるけど、会社の先輩の指を見てギョッとする。ほっといたら、指が完全に曲がってた、と。な~るほど、それで、装具って折れてる箇所から相当に長くカバーするようになってたのか。骨がまっすぐにくっついていくように、添え木の意味もあるんだな。

以下、7月6日22時19分記
c0022340_22152612.jpg
型取りに行く。まず、巻き尺で指のいくつかのポイントの周囲を測られた。それから、指にラップをまいて、そしてその上から手首までラップ。包帯状のものを水につけたものを指にまいていく。少したつと、それが固まってくる。それぞれに、3、4と書き込んだ後、指先に引っ張るとスポッと抜ける。その中になにかを入れて装具を作るそう。1週間後の出来上がり。
L字の部分があるおかげで、白いブーツを履いた清純派の女の子の足に見えなくもないな~、と。って、自宅で結構な枚数撮るけど、これじゃうまく伝わってこないな。トホホ。
昨日から、状態が抜群に改善した。今まで、心臓の上で指輪自慢妙齢女子のポーズじゃないとキツかったけど、指先が下向きのオバケのポーズでもよくなって、そして、今日は、腕をダランと垂らしても平気になって、そして帰りに1Lの牛乳入った袋も持てるようになった。嬉しい。
だけど、骨折、初めてだけど、ジッとさせてるのって大変。病院や街中で見かける、チビッコの骨折姿。さぞかし我慢してるんだな~、の我慢具合が、今までの想像レベルよりもはるか上のレベルなんだ、ってのが身にしみてわかる。偉いぞ、骨折チビッコ。
シャワーや流しのシャカシャカ袋をLIVESTRONGバンドで留めてたら、千切れる。アチャ~。結構、長く一緒にいたヤツなのに。気を取り直して新しいのを装着。

以下、7月4日22時32分記
c0022340_2229573.jpg
指の腫れが引いていたら、水曜日に装具の型取りをすることになってて、その腫れを診てもらいに医院へ。腫れは問題なさそう、とのことで、水曜日に型取り決定。
ただ、骨の折れ具合が気になるというので再度レントゲン。4番はいいんだけど、3番がね、と。薬指とか中指とは云わないみたい。前回のレントゲンにもL3、L4ってあって、よくわからなかったけど、そういうことみたいだ。で、撮影画像を診た先生、あ、大丈夫そうですね。と、またも、語尾に<そう>が入る説明。でも、安心した。複雑系だと、指が曲がったままになったりするそう、ってオイラも<そう>って使ってるぞ。L3は関節の近くをコの字型に潰してるから気になってたそう。L4は、関節から離れてて単純なラインで潰れてるとのこと。
6月24日にやってから、台所で洗い物を2回した。それまで、ナイフフォークが辛いと思ってたけど、洗い物が今のとこ一番難易度高い。左手にシャカシャカ袋かぶせてやるんだけど、ツルツルするは持てないわでイライラの極致へ。
会社で、なんで骨折ったかの説明で、石巻のことも言う流れのときとかあるけど、そうなると、なんかイイヒト扱いを受けるのが本意ではない。ボランティア行って折ったの、とストレートに呆れてくれる先輩が嬉しいかな。
装具ってのは、マジックテープみたいので、自分で脱着出来るそうな。楽になるんだろうか。
しかし、つくづくオイラってダメダメだよな、と反省している。
レントゲン待ちのときの1枚。L3、曲がってるかな~、と悩んでた。


以下、6月28日1時22分記
c0022340_1175520.jpg
朝、社会福祉協議会に電話して怪我のことを報告。ボタンティア保険について伺う。
その後、会社の医務室で包帯を替えてもらおうとすると、午前中は女子の成人病検査で入室不可能。チッ。で、お昼近くに、交換完了。
午後、とりあえず病院へ行くか、と、この時にお世話になった会社近くの病院へ。懐かしい、2年前か~。
まず、包帯の下の湿布をはがすと、指が死んでる色で驚く。で、カクカクシカジカと本日十何回目かの説明をして、レントゲン、また湿布してもらって終了。
左の中指、薬指の先に複数個所ヒビがはいってる。腫れが引いたら装具をつける。固定しておくのが大切。心臓より高い位置で保つように。氷で冷やすのは、腫れが引くのに効果的。ロキソニンを処方してもらう。
装具って、とググってみてもよくわからないけど、来週の水曜日に装具屋さんにみてもらうそう。フ~ン。
だけど、8月のNY、装具ってのが取れてなかったら、入国の時、きっと長~~~~い別室送りだろうな。滅入るな~。
あとボランティアに行けないのも辛い。
c0022340_118140.jpg
シャワーを浴びるとき、LIVESTRONGバンドが役に立ってる。
by sadigah | 2011-10-25 21:09 | 闘病記 | Comments(0)
行ったことないから較べられないけど、そういう空間なのか。~ Furutoshi
c0022340_035440.jpg
c0022340_041252.jpg
c0022340_042094.jpg
c0022340_042664.jpg
c0022340_043324.jpg
c0022340_04397.jpg
c0022340_044675.jpg
もう1カ月経ったのか~、早いな。<ヨーロッパの邸宅のような空間の中で>って、こうなのか。好きな系列だからアレだけど、ちょっと、この空間。
レストランの入り口が2カ所あるんだよな~。それも難しいんじゃないかな。
って、またトンチンカンな感想なんだけど。
だけど、美味しいし、会社から近いんで、また行きたいぞ、と。
c0022340_045446.jpg
宿のフロント奥のスペースは、なかなかに使えそうかも。レストランにも、この天井高があったらな~。

c0022340_05454.jpgで、こっちは、4カ月。最初の時に、チャンポン+トンカラにして、後のっけみたくなった時は、そうでもなかったけど、2回目に、チャントンを頼んだら、コレ、旨~~~~、と。事務所ヨコのテナントの女子も好きなコ多し、って、いつもながらでサンプル数少なしだけど。って、食べたくなってきたよ。
by sadigah | 2011-10-25 00:12 | 国内のどこか | Comments(2)
みん経20発。そして、続々、増補。【二巻目】
c0022340_13273228.jpgマンハッタン2店舗目となるアッパーウエストサイド(UWS)店が、ニューヨークの老舗書店「バーンズ&ノーブル(Barnes&Noble)」跡地にオープン。アッパーウエストサイドの新しい顔を迎えた。(2011-09-21)
---開店時間に注意だな。
c0022340_13275342.jpg観光情報サイト「VirtualTourist.com」の独自ランキング「世界のベスト公衆トイレ」で、ニューヨーカーの憩いの場「ブライアントパーク」の公衆トイレが1位に輝いた。(2011-10-06)
---あ~、2010-09-03にも出てたのに、夏休みに公園に行ってるのに、行けてない。次回は。
c0022340_132815100.jpg週明けの10月17日も入場規制を行う「ユニクロ5番街店」(666 5th Avenue, New York)では、限定セール商品の中でも「黒色」人気の傾向が見られる。(2011-10-18)
---什器間のゆとりは、向こう仕様か。
c0022340_13283760.jpgマンハッタン・ミッドタウンの34ストリートのバスサービス改善プロジェクトが終盤に入り、新サービス始動間近となっている。(2011-10-17)
---また初めてのときドキドキしながら乗る、というか、ニューヨーカーの見よう見まねしなくては、だな。
c0022340_13291554.jpgニューヨーク市は現在、クイーンズ区ロングアイランドシティーにある「クイーンズプラザ」に建設が進むオープンスペースの名称を公募している。(2011-10-19)
---覚えておくか。
c0022340_13294473.jpg

c0022340_13295977.jpg神経科学と美食を融合したレストラン「Romera(ロメラ)」(355 W 16th Street, New York)が9月のオープン以来、じわじわと話題を集めている。(2011-10-20)
---アート系プレート好き。



【一巻目】
by sadigah | 2011-10-23 13:42 | NYC | Comments(0)
なんとなくつながってる記事、とこじつける。
c0022340_1265146.jpg
金曜日のMJ。おっ、わっ、★★★なんだ。オイラのニッポンの★★★体験は大阪か~、と。
今年2年目あちゃ、3年目なんだと、非グルメの人がこういうの書くとトホホだね~、トーキョーは何年目なんだろ、の号だそうで、もしかして昨年もそうだったの、とググると昨年は★★。
どっちにしても、すんごいとこ教えてくれたもんだよ、工藤チャン(ナゼにチャン付け、失礼極まりないオイラでゴメンナサイ)。
すごい工藤さんのこと
c0022340_127848.jpg
で、今朝。アサヒのチバのとこ。わ~、1年後のカウントダウンイベントだ。そういえば、大阪マラソンも1年前にいたな~、と。
この大会の最初
by sadigah | 2011-10-22 12:14 | 活字モノ | Comments(0)
今季第4戦。~ 昨年と同じ破綻レースで自己嫌悪のタートルマラソン。
c0022340_19355367.jpg
REAL君の、川内優輝番組、Deep Peopleの女子マラソンの回を見て、今朝は、昨夜のGet Sportsの駅伝予選会のとこ見て、ってのは、効かなかったよ~。トホホ。
悪くて95分、目指せ90分だったけど、12k過ぎの給水所で止まりました。あとは、昨年と同じヨタヨタ歩き。抜いてく同僚達の激励が痛い。
あ~、今日は、このラップで行く日なんだな、ってのが何でわからないんだろ。歩くなんて、ね。
今日は、会社関係で13名も集まった。ハーフに11名参加、10kに2名参加。やっぱり、ランニングブームなんだな~、と。
それと、EUって何カ国なのかわかんないけど、オイラみたいなマラソンをする国は、やっぱり困ったチャンに思えるだろうな~。最後まで歩かず完走の国に、タイムはオイラの方が速いけど、って、破綻へまっしぐら。なんてことを、打ち上げ後電車で一人になったとき思ったり。
お疲れ様でした。今季もこの大会が最悪の大会でありますように。

ランナーのクチコミ大会レポ





東京マラソンまでに用意しとけばいいや、と思ったけど、今夜だな、とで購入。2週間、洗脳できるか。
c0022340_15262914.jpg
走ってるとき、走路の左右、救護テントで、結構バタバタしてるな、と思ったら。オイラだけじゃなかったんだな。
c0022340_15263623.jpg
こういう集合写真って、なんか、ね。

***2011-2012シーズン
 プレシーズン戦/千歳

 開幕戦/北海道

 第2戦/埼スタ駅伝

 第3戦/東日本国際駅伝
by sadigah | 2011-10-16 19:38 | その他の日本のマラソン | Comments(2)
バカ旨の菓子。
c0022340_719257.jpg
10月10日、20:30頃、会社から戻ると、玄関に不在票が落ちてた。依頼人欄は個人名。香典出した人にいたっけ、とか、歳暮は早いよな、と、一瞬、?、だったけど、!、と。
も~、待てない。再配達依頼じゃなくて、センターへ引き取りに行こう、と。連絡先に電話すると、22:00~ならOK、と。ガクッ。今、行きたいのに~~~。
夕刊読んだり、食事して、22:00になったとこで出発。茜浜で、佐川、ってあそこでしょ、いつも、ランニングで横通ってるとこ、って、向かったら、そこは、佐川印刷だった。エッ、エッ、わかんな~い。また自宅に戻って、確認するのか。携帯も置いてきちゃってるし、トホホ。ま、しょうがないか。と、途中の交番に、おまわりさんが見えた。ラッキー。で、住所を告げて、地図帳を見せていただく。ハハ~ン、茜浜のあっちのほうに集配センターがあったんだ~、と。で、おまわりさんに丁重に礼を行って、そそくさと集配センターへ。なるほど、集配センターのありそうなエリアだったよ。勉強になった。
不在票を出して待ってると、奥から荷物を持った係の人が。大きい。いやらしいけど、ちょっと大きいかな~、と思ってたら、本当に大きいのが来てビックリ。
自宅に戻って、開けると、スゴ~~~~イ。自分にはモッタイナイ。過ぎるじゃん、と。
機内誌は、<コースの途中でワインが振る舞われるという、にわかには信じがたいマラソン大会がある。>のメドックマラソンのとこに付せんがついてた。これに出るつもりなのかな~(笑)。こういうの、嬉しい。
そして、毛筆のお手紙。お礼状の事例とかに接する機会あるけど、それ越えてる。自分の想像を越えた時に驚きや感動ってくるんだな、って、よ~~~くわかった。感謝。
それにしても、8種類。オイラがこの日、止まんなくってペロリしちゃったクッキー(下の付せんの)も入ってるよ。食べた~~~い。けど。
c0022340_16261643.jpg
翌朝、部屋で写真と思ったけど、自然光が欲しかったので、プリン山公園へブツ撮りへ。あ~、箱の下に何か置けばもっと綺麗に撮れるのに手ブラだったよ。
で、<バカ旨の菓子送るね>のメールとともにオイラから手離れしてった。<得意な焼き菓子>ってフレーズも引用でね。食べてもらいたいな~、のとこへ。
で、<Re:バカ旨の菓子届きました>のメールが来て、美味しかった!!とビックリマーク2個評価でした。いつか、一緒に行けたらいいんだけど。
オイラがDVDにコピー出来ないばかりに、却って申し訳なかったな~、と。今年は、もう行けないけど、来年また楽しみにしてます。
追伸:月末に大阪マラソンに行くのですが、教えていただいたレストランの予約を取りました。メドックに負けず劣らず楽しんで来るぜ、と。
by sadigah | 2011-10-15 16:31 | つぶやき | Comments(0)
驕るもの久しからず、の気分で小さくなる。
c0022340_227034.jpg
c0022340_2271380.jpg

by sadigah | 2011-10-12 22:09 | 闘病記 | Comments(0)