2006年 01月 29日 ( 1 )
I love run. の1日。
c0022340_19434732.jpg目が覚めると、ゴホゴホも小康状態みたいなので走ることにする。
天気は、先週に比べると全然OK。まだ競技場にも着いてないのに、これで練習バッチリだったらと早くも自分が恐くなってる。
スタンドで、会社の走友会の人7名と一緒にスタートを待った。ゴルフもそうだけど、ランニングでも会社の人と一緒だとなんとなく面白い。
開会式が終わり、スタートの案内が入りグラウンドへ。ゲート入ってすぐのとこに紛れ込むが、自分では出したことの無いタイムが予想タイムのゾーンだった。と、となりに会社の常務がやってくる。バツ悪~ぃ。ただ前過ぎて、スタートラインまでのロスは26秒。
コースは、国立競技場スタート、ゴールで、競技場周辺の周回コース。5キロ強の周回を3周、そして小さく2周。
最初のキロ表示の5キロ、25分。あれ、やるじゃん、なオレ。病み上がりでスゴイと思った。
で、10キロ、50分。あれれ、まだ行けてるオレ。
で、15キロ、1時間16分。も~ダメなオレ。その後は、青年館前の登り坂では歩くし、給水ポイントでは休息取りまくるし散々なオレ。唯一気をつけたのは、銀杏並木のとこの業者のカメラの前だけという情けないオレ。
で、ゴールライン通過までの6キロちょっとが39分くらいかかってしまって、おまけに最後のゴール前の直線で、初レースの同僚同期女子に「お先に~」と抜かれる始末。お先って、5メートル先がゴールだろ、って思うがもう追いかけられない情けないオレ。
というレースでした。
今後、練習します。そして、ジムに行って筋トレやります。と、これまでのレースの後何度も思ったことを、やはり思う。は~、切り替え切り替え、です。でも、でも、走れるってやっぱサイコー。ありがとう健康。

業者カメラの画像。
by sadigah | 2006-01-29 19:42 | その他の日本のマラソン | Comments(8)