乗り物各種と見物各種の日。
c0022340_2341248.jpg土曜は、会社行ったので、世間様より1日少ない2連休。日曜日は、丸の内と山下公園あたりをブラブラ。
和田倉噴水公園レストランという、そのまんまの名前の店で昼メシ。確かに、テーブルからの眺めは良かった。以下、割愛。結構、ムシムシ暑い日だったので、噴水に引き寄せられてる人多かった。私たちもだったけど。
2階建てバスの時間まで、あたりをブラブラ。丸ビルでの写真展、細田官房長官を少し好きになる。政治家のああいう面って、どうやったら私なんかもっと知ることできるんだろ。政治家もアピールすればいいのに。
2階建てバスは、シンガポールで路線バスで乗ったけど、観光バスでオープンは初めて。暑かったが、ガイドさんにネタをいろいろもらえてヨカッタ。
・東京都千代田区大手町一丁目一番一号にあるもの。
・大手町で見かけないもの。
・かつて長屋が重宝されたわけ。
・国会議事堂に雷が落ちたから。
・エルメスの屋上の騎士の旗について。
バス降りて、チケット売り場の入ってるビルの中のスタバの近くに、NYの絵が飾ってあった。
東海道線で横浜へ。花火目当ての人多し。お目当ては別だったけど、折角だから花火も見る?くらいのノリだったから、現地はどうなってんのか?と、だんだん、怖くなってくる。
シーバスで山下公園へ向うとき、ギッシリと場所取りの人・人・人のエリアが至るトコに見える。
そして、山下公園は、凄いことになってた。「Speybank」目当てだったけど、運悪く花火に重なってしまって本当ビビッたけど、何とか花火も見れてヨカッタか。花火待ちの人と、アート作品ってのもある意味、いい景色なのかも。でも、別の日にまた見に来よう。ググって一番最初のページにあった解説文。「コンテナをジャグリングするイメージ、またゲートというイメージをシンボリックに表現したもので、今回のトリエンナーレをまさに象徴する作品といえる。」ふ~ん、やっとよくわかった。トホホ。
花火終了後、大群衆に紛れて中華街へ。最初の店で座れたら、もうそこにするという条件で入ったら。
店の表に大きく書かれた坦々麺の手書き文字に惹かれてオーダー。ゲッ、なんか私の知ってる坦々麺とは違うくない?これまた、メニューをよく見ると台湾とか薬膳の文字が。ま、他に頼んだメニューも含めて美味しかったけど。自宅で、ググると、台湾風角煮ごはんがおいしいとのコメントが。次行くときあったら頼んでみよ、っていつのことか。
石川町から横浜まで激混みの車内。で、横浜で乗り換えるとガラガラの電車が来る。ホッ。
楽しい一日だった。
by sadigah | 2005-07-17 23:55 | 国内のどこか | Comments(2)
Commented by sentimental_nana at 2005-07-23 09:53
このコンテナアート、どっかでみたことあるな~どこだっけ?と思っていたら私のジョグコースの折り返し地点じゃないですかー(笑) 今日見て思い出しました。もっとちゃんとやれよ!ですね。
Commented by sadigah at 2005-07-23 21:50
観光客のいない時間帯の公園知ってるってのは羨ましいけど、いや~凄いトコ走ってますね。カッコイイ。
<< 祝・梅雨明け。 特別扱い。嬉しくないほうの。 >>