心が腫れた。
c0022340_056213.jpg“ラスト30分、とめどなく流れる涙を、誰も抑えることはできない。”
暇だな~、映画でも観にいくか?でも雨降ってると嫌だな~、と思いつつ、レイトショーの時間を調べてたら、この紹介文に出くわし、速攻、出かけた。
紹介文は、私には合ってなかった。でも、観てよかった。
ボクサー=ハングリーってのが、基本路線という認識だけど、さすが賞取りの映画。私の語彙の貧困さではうまく表現できない深みがあった。こういうのを表現できるためには、人生もそれなりにやってないと、どういう表現にしたらいいかわからないんだな。それが出来ない私は、もっと生きろということだな。
そう思うと、映画って表現の勉強になる。映像、音楽、そして感想まで。ってなんだか、課題映画観てきたようだけど、観ていて揺さぶられた。試合のシーンは観てて痛くなるし。病院のシーンは、思い出すし。
ヒラリー・スワンク、凄かった。去年のモンスターのシャリーズ・セロンといい、女優魂ってあるんだな。
by sadigah | 2005-06-05 00:57 | 映画とか | Comments(0)
<< 午前3時になりたけ。 熱くなく、温かく。 >>