いいじゃん、加古川マラソン。
c0022340_22363694.jpg
今月の練習日記。体調管理は、1日に喉がアレレ、ってなってあわてて医務室に行って診てもらったら、赤くなってる、って、ので、数日分のクスリ出していただく。レース当日まで日があるのに、焦ったな~。最初は、タイムのことしか書いてなかったけど、あわてて、体調管理のクダリを追加の、今月の目標欄。
c0022340_22365231.jpg
5:30起き。天気も大丈夫そう。で、朝メシ。いつもは、7:00開店のレストランも昨日フロントで聞いたら6:30ってコトだったので、降りてくと、行列中。ココと同じだ。
c0022340_2237360.jpg
c0022340_22371029.jpg
食べ放題だと、卑しく食べ過ぎちゃう系のオイラ。それで、体が重くなってレースで失敗を幾度となく繰り返してきてる。今日は、少なめ目指すよ、と。だけども予想外に、ゴハンが美味しかったので、おかず類もっと食べたくなったけど、あとは、ヨーグルトにコーヒーで終了、と。
c0022340_22371999.jpg
c0022340_22373097.jpg
レースに不要な荷物を宿に預けて出発。今回、よかったのは、シャトルバスの乗り場に近い宿だったこと。隣のブロックがバス乗り場。これは大きかったな。
c0022340_22374028.jpg
会場到着。余裕で、ゼッケン引換、着替えと進んでいくが、寒い。雨もパラパラ、と。自然現象だからしょうがないけど、ストレッチ、ウォーミングアップに気合が入らない。
c0022340_22374822.jpg
c0022340_22422983.jpg
男性トイレは、大と小がブロック分かれてて、好印象。
荷物預けて、スタート位置へ。
c0022340_646312.jpg
スタートラインまで、49秒。ちょっと前に並びすぎたか。だけど、3,500人くらいで河川で、って、適正規模だよな~。板橋の13,000人って。
最初は、やっぱり走り辛かったが、手元GPSのピッ、ってので時計を見ると、5:30。ゼンゼンOKじゃん、と思ったら、そこからかなり進んで、道路脇の1kポイントが。6:00越えてる。動揺。とりあえずは、5分/kが目標だから、計算しやすいだろ、と自分に暗示をかけて気をとり直す。っつか、オイラのGPS、いつもこうだよ。よっぽど、オイラは最初クネクネのコース取りなんだな。カッコ悪。それに、キロ表示が、こんなに低いとこにあるのか、と。これから、見落とさないといいけど、と。
2kくらいからは、もう走りやすくなってた。道路の状態も過去のみんなのクチコミレポートのほかに、ココのおかげで心の準備が出来てたので、心強かった。コースレポートも大変に親切だし、、おまけに攻略法まで。なんか、初めてのコースじゃないような感覚に陥ったり。本当に感謝。
GPS、下を経過時間、上を平均速度にしてて、5分/kになるように、それも急激にもってくのではなくて、じっくり時間をかけて、って戦法。飛ばしたくなるのを、おさえておさえて、って。20kくらいで追いついた、と思ったら、中間点で1:45:10。アレ。あ、そうか、5分/kだと、3:30:59だった。も~、走りながら計算するのメンドくさい。それに、マラソンは、終盤、頭がまったく働けない状態に陥るというのに。だけど、余裕あったな~、この頃、まだ。おさえておさえて、って思ったり。風が背中を押してくれてるのもわかってたし。で、二度目の折り返しを終わって。キープペース出来てるつもりだけど、どこで気合を入れるか、と。中間点の10秒を取り返しに行くか、って。25k、30k、35k。いろいろ候補あるんだけど、どうも、それすると、最後まで行けないような気がして、まだいいよ、と。最後の準備段階の42k練習で、2回連続で30kで足が止まったことも臆病にさせてたな~。で、加古川大堰を渡ったらに決めた。そんなに心配したほどでなく30kを越えて、大堰を渡る。もう、3.5行けると思ってた。
けどけど、甘くなかった~~~~~。37k過ぎに、これが向かい風ね、荒川や、サンスポで経験済みだし~、と思ったけど、経験してるのと、克服できるのとは違ってました。当たり前だけど。ズルズルとダサダサないつものオイラに。雨も冷たいよ~。歩きたくもなるが、まわりのランナーも辛いんだ、沿道の応援もしっかり届いてる、運営も素晴らしい大会じゃないか、と頭の回路が不自由になってきてる中、思いつくありったけのフレーズでムチ打ちながら、何とかの走りのテイを保つ。と、ラスト200mのとこで、大きな声出しで鼓舞してくれる男性1名。嬉しかった~。今日のレース中初めて、親指アップでありがと~する。途中の業者カメラも気にならなかったのに。それだけ、響いてくる応援だったよ。多分、このヒトか。って、すごいランナーじゃん。レース中、沿道の知り合いに声をかけてもらったランナーが、声援に反応してペースがあがるケミストリー率100%なのを目の当たりにして、オイラはラン旅だからしょうがないよな~、と思ってたけど、ズキュ~ンって届いた。あ、本当にケミストリーだ~、でゴール。
ゴールして、上に羽織っただけで、バスに乗って宿へ戻る。無料のぜんざいがあったの、知ってたけど、そのときは忘れてた~。ヘトヘトだった。
c0022340_22423724.jpg
バス降りてから宿まで歩くのが一番辛かった。途中、足が攣って動けなくなったり。ストレッチもしないで乗り込んだ帰りのバスの中で、荷物かかえて同じポーズでしばらくいたのがいけなかったんだな。でも、ゴール後の会場では、寒くてそんな元気もなかったし~。
なんとか宿にたどり着いて、預けてた荷物をピックアップしたら、事前にチェックしてたスーパー銭湯までタクシーで行こうと思ってたけど、ひょっとしてということで、デイユースはやってますか、とフロントに尋ねると、やってる、と。福音~~~。帰りのバスの時刻まで、ゆったりと、体を休めることが出来た。も~、この宿、最強。部屋の暖房MAXにして、お湯たまるの待ちながらストレッチ。そして、ドボン、天国~~~、のつもりが、お湯熱すぎで、アチチチッ、って。この写真撮った後、そうなるなんて露知らずの間抜けなオイラ。トホホ。っつか、その前に、エアサロンパスをふくらはぎにシュ~ッてしてたら、部屋が臭くなって耐えられなくなって、窓開けたら、寒~~~ッ、って。だから暖房MAXなのだけども。だけど、こんなにビジネスホテルのお風呂が嬉しかったの初めてだったかも。
c0022340_22424529.jpg
テレビつけたらちょうどゴールが始まりだした駅伝中継見たり。あと、福山のラジオの腹黒い投稿がチョ~ウケる、とかも。こんなのも書いてる、って、充実レースだった、ってことなのかな~。
c0022340_22425129.jpg
GPSでの5kラップ。35kからね~、悔しい。オイラの実力からいって、中間点で貯金出来てないとダメなのかもな。っつか、後半であげられると思ってたときもある、ってのが恥ずかしい。穴があったら入りたい。マラソン、なめてました。
c0022340_2243030.jpg
デイユースがOKになったけども、部屋がすぐには用意出来ないので、ロビーで待機してて、で待機中。オリンピックランナーが現れる。ミーハーにサインをねだる。可愛かった。完走証に、よく頑張りました、って書いてください、ってお願いしたらオリンピックランナー書いてくれたかな。って、呆れるほどのバカ。
c0022340_2243844.jpg
帰って、今回の自己ベスト更新に多大な影響を与えてくれたブログをチェックすると、なんて~こったい。大爆笑。ネ申大会だと思ってたら、こんなお調子ものでもあったとは。積極的に持ち出しを行って、晒し者にしながら加古川マラソンを宣伝していきたいと思いまする。
c0022340_22431568.jpg
喜多/参加人数○。河川なのに、4回の折り返しは、強風影響分散に○。
板橋/キング・オブ・河川敷大会。
かすみがうら/後半の家族的な応援は◎。
千歳/唯一無ニ、ワンアンドオンリーのコースは◎。
北海道/都市型マラソンの鑑。北大からゴールまでの応援は、涙モノ。ラン旅先として最強の札幌。
そして、加古川/オイラの中で、総合力№1の大会に決定。今んとこ。休み明け、同僚ランナー達に、ベスト運営、ベスト河川敷コース、ベスト給水ポイント、とベストを連発していた。ってのは、くどいけど、自己ベストを出せたからかな~。だけど、ここでダメだったら、他のどんな大会でもダメだろうな~、の言い訳の出来ない大会だと思う。12月の後半開催ってのも一区切り感あっていいし。
オイラ/まだまだ出来る、やってやる。

あと、オイラ、ガツ~ンとやられた。千歳以来。ランナー参加のときは、ゴミ回収も運営がやるのかと思ってた。応援のときの東京アクアラインで身の回りはきれいにして撤収してたけど、離れたとこまではやったことなかった。なんか、そういうやることやってないオイラが運営にいろいろ思うなんて、笑止だったな、と。だけど、このブログ。一人称の使い方が一緒のとこに親近感わくし、ランナー目線以外のいろいろの気付きをもらえるとこは、とっても為になるな、と。
c0022340_22432297.jpg
c0022340_22432956.jpg
こんなダサダサで走ってる。フォーム直したら、もっと縮められると、曲解。
c0022340_22433694.jpg
業者カメラは気にしてない、だったけど、見てるな~。見るんなら、カッコつけろよ。って、そんな余裕ありましぇ~ん、のゴール前。
c0022340_22434880.jpg
で、ラスト200m応援マンに、活を入れられて、この日一番のど根性中。

ランナーのクチコミ大会レポ。

その他の、1泊2日、習志野⇔NRT⇔KIX⇔加古川で、加古川マラソン参加の巻。
by sadigah | 2012-12-28 23:21 | その他の日本のマラソン | Comments(0)
<< ツキイチ。 OREAJIにビックリ。 >>