東京マラソン2012私設エイドへの道。その4 ~ 東京的にマラソン・サンデーなのだ。
c0022340_0312865.jpg
ここに置けると、ホッと一安心の4回目。
c0022340_0313567.jpg
マッサラな浅草橋。
c0022340_0314139.jpg
むさんとお茶してから搬入開始。オフィシャルのボランティアの方々も集まりだして。
c0022340_0314537.jpg
c0022340_0315296.jpg
c0022340_0315765.jpg
c0022340_032379.jpg
c0022340_032985.jpg
c0022340_0321590.jpg
ランナー目線チェック。
c0022340_0322134.jpg
規制が始まり計測マットが敷かれて。
c0022340_0322723.jpg
c0022340_0323253.jpg
c0022340_0323838.jpg
c0022340_0324415.jpg
c0022340_0324942.jpg
c0022340_0325578.jpg
c0022340_033033.jpg
c0022340_033682.jpg
c0022340_033124.jpg
c0022340_0331713.jpg
去年も、って、去年は、おまわりさんからだったけど、今年は、陸協の方に声をかけられる。音量マシマシの機材に気付いてくれて、私も今年はブロック長です、と。く~、おめでとうございます。あと、ボードをガードレールにくくりつけてないかのチェックもしっかり受ける。
c0022340_0332328.jpg
c0022340_033296.jpg
c0022340_0333484.jpg
c0022340_0334028.jpg
c0022340_0334541.jpg
c0022340_0335171.jpg
c0022340_0335755.jpg
車イスとマラソントップがすれ違う。
c0022340_034264.jpg
c0022340_034894.jpg
c0022340_0341375.jpg
c0022340_0341915.jpg
c0022340_0342418.jpg
c0022340_0342993.jpg
c0022340_0343538.jpg
c0022340_0344013.jpg
c0022340_0344788.jpg
c0022340_0345234.jpg
c0022340_0345917.jpg
c0022340_035873.jpg
c0022340_03514100.jpg
c0022340_0351926.jpg
c0022340_0352574.jpg
c0022340_0353179.jpg
c0022340_0353767.jpg
c0022340_0354411.jpg
c0022340_0354932.jpg
c0022340_0355532.jpg
c0022340_036075.jpg
c0022340_036693.jpg
c0022340_0361278.jpg
c0022340_0361824.jpg
c0022340_0362388.jpg
c0022340_0362935.jpg
アスリートの体とか動きって、美しいな、と。当日は、応援してるのと速いのとでアッという間だけど、画像で切り取ってる瞬間の姿に、惚れる。
c0022340_0363422.jpg
c0022340_0364076.jpg
オイラも北海道マラソンで経験あるけど、反対車線の収容車、見たくないな~、の存在感。
c0022340_0364642.jpg
c0022340_0365237.jpg
ロープが張られて30k関門封鎖。
c0022340_0365798.jpg
音量マシマシのアンプ返却へ。マラソンの日だからか、道路すいてて助かった。しかし、応援の疲れでカラダが辛い。トホホ。応援仲間にいただいたスパムむすび、チョコとか、クルマの中でいただくが、美味しかった~。ごちそうさまでした。
レンタル屋さん、てっきり銀座で応援かと思われてたようで、銀座の映像で探されたそう。浅草橋で流してました、ランナーも盛り上がりましたが、一番は、ボクが楽しんじゃいました、ありがとうございます、また機会があれば、是非よろしくお願いします、と。
c0022340_037296.jpg
続いてエネポ返却へ。で、自宅へ。フ~。
c0022340_037849.jpg
4chの午前分を見る。このアシックスのウエア、問い合わせ殺到かな~。ラ~、の声をテレビから聞く。フジワの声は拾われてない。すごいスピードで走ってるんだな~、と。あと、この頃は、ちゃんと声が出てたんだな、と。
c0022340_0371478.jpg
Oクン、感謝。<往復でボード見た後は足が軽くなりました、ほんとに。>コメントいただきました~。せみこくんもグッジョブ。次も抽選に申し込むのかな~。小走りくらいは出来るようになったのだろうか。
c0022340_0372195.jpg
沿道も一緒に走ってる!!! のボードがお辞儀しちゃって見辛くなるし、Tシャツの腕が脱臼モードになっちゃってるし、音量マシマシも同僚が通過のときに今年もガス切れで音ナシの回あったし、別の同僚には音が割れてるだの、そんなに聞こえなかっただの、トホ~満載なんだけど、やっぱり東京マラソンは最高です。
エリア29.9で一緒の時間を過ごしたランナー、沿道の方々、ボランティア、運営の方、今年もしっかりサポートしてくれたむさん、感謝感謝感謝。

まだまだ続く、というか、あと1回、コピペ編に続く。
by sadigah | 2012-02-28 00:41 | その他の日本のマラソン | Comments(4)
Commented by san-an at 2012-02-28 07:18 x
おはようございます!コメントしていただきビックリです!
本当に嬉しいです。あのテンション、素晴らしいですね。真似はしたいけど出来ないかもです。
そう、私と妻、ガンガン写ってますよ(笑)
ピントが選手に合ってるので特に問題なしです。

すみません、ランナーであったのは修正、これ本当に間違いで今でも走っていらっしゃると考えていました。
指摘されての修正ではないので、よろしくお願いします。

コピペは是非お願いします!
あの応援で一気にファンになりました、一縷の望みでブログに書いてみて良かったです。
来年は一緒に応援出来れば嬉しいです、いや走れるとですかね(笑)
Commented by sadigah at 2012-02-28 15:48
なんか、すごい走力のランナーさんにコメントいただき、私の方が恐縮です。
あと、すみません。一つ、嘘つきました。同僚たちに笑われたのは、
<ランナーであった>の部分ではなくって、<相当速いランナー>のとこです。
私が、見栄を張ってました。トホホ。
>来年は一緒に応援出来れば嬉しいです、いや走れるとですかね(笑)
オイラ、結構、本気にしましたよ。ワクワク。
でも、本当に、オイラの気持ちをこれほど見透かされたことはないな~、な描写。
同僚たちには伝わらずとも、なんか完走メダルいただいた気分。感謝。
ひとりよがりのコピペ編に続けます。
Commented by せみこ at 2012-02-28 20:53 x
チーム29.9の皆さま、応援ありがとうございました!&お疲れさまでした。
ボードを見たときは元気がでましたよー。キツくなってくる頃に待っててくれる人がいるってことが、気持ちの拠り所でした。往路、12:30撤収予定のFさんに気付いてもらえないかと、センターラインに寄って手を振ったのですが、皆さん応援の真っ最中で誰にも気付いてもらえませんでした(笑)
東京マラソンは楽しかったです。またいつか、走りたいなー。

ちなみに、藤原さんが10:30頃30K地点を走っていた同じ頃、ワタクシはまだ10K越えたあたりでしたー。
Commented by sadigah at 2012-02-29 00:26
せみこさん、完走オメデトウです。抽選当たっただけで、相当なオメデトウなのに、
練習の成果をキッチリ出せてるとこなんて。尊敬です。
つどーむでの真剣な姿を思い出し、本当に、やったね、と。
26k手前はね、同僚たちも見つけられませんでした。
そこがオイラの応援スタイルの課題だと思います。トホホ。
北海道マラソン、頼みます。っつか、今年は、ランナー側でしょうか。
<< 東京マラソン2012私設エイド... 東京マラソン2012私設エイド... >>