Abercrombie & Fitch に昇る。
c0022340_1721671.jpg4:00PMくらいに店頭通ると、行列がない。すんなり入店してる。って状態だったので、オイラも初めて入店してみる。
いきなり、半裸のストアモデルとの記念撮影コーナー。
ペンシルビルの階段を昇っていくと、各フロアにダンサー化しているスタッフ多数。
いや~、11階まで昇って降りたらいい運動になったよ。各フロアのダンサーが、NYCマラソンの沿道の応援に思えなくもない。ズンズンと店内に響き渡ってる結構大きな音も、階段エクササイズのBGMとしてはいい感じ。息の詰まる店内充満の香りは、富士山登山の8合目あたりで経験した高山病への恐怖心の芽生え状態、にも匹敵の危ないシチュエーションを演出。
まじ、運動に最適なショップではないか、と。また、がツンと行きたいときチャレンジします。
by sadigah | 2010-01-08 17:22 | 国内のどこか | Comments(2)
Commented by さちえ at 2010-01-09 09:33 x
ハギさんらしい感想で笑ってしまいました!
わたしはまだ行ってませんが、あの音響に気後れして入れないかも。
11階まで何売ってるの?売るものあるの?って気がしますが、
相変わらず不思議な店舗なようで…
あ、激しく遅れましたが今年もよろしくお願いします!!
Commented by sadigah at 2010-01-09 11:33
おめでとうございます。オイラの方こそヨロシクです。
社会見学としては、記念撮影コーナーだけでも面白いかも。
11階まで、各トルソー、各ウインドーとも脱がされて裸のものは一体もないから、
デザイン毎の在庫豊富なんんでしょうね。H&Mとは違いますね。
頻繁に商品内容変わるH&Mみたいに、間隔あけずに行っとけ系ではないかな、と。
オイラとしては、なだらかなソニービル山だけだった銀座エリアに
アスリート系のアバクロ山が出来て、気分でトレーニング変えられるようになって嬉しいっす。
<< 1度も入店したことなかったけど... ビックリしたな~。 >>